この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe ExportPDF を使用してファイル変換を行うと、変換後のファイルで文字化けが発生します。

理由 (Reason)

ExportPDF では高品質の変換処理を実行することができますが、変換されたドキュメントの品質は、変換元の PDF ファイルに依存します。

例えば、Adobe Acrobat の機能の 1 つである PDFMaker で変換された Microsoft Word や Excel のファイルの場合、より多くの情報(テーブルや画像の相対位置、マルチカラムのテキスト、ページ、段落、フォント属性など)が維持され、それらの情報は ExportPDF で認識されます。

一方、Adobe PDF プリンターから変換された PDF ファイルや、スキャナーから直接生成された PDF ファイルの場合、処理可能な範囲でレイアウトやテキスト情報を維持できるよう、最善の変換処理が行われます。

スキャナーから取り込まれた PDF の場合、ゆがみや汚れなどが変換処理に影響する可能性があります。

解決方法 (Solution)

ドキュメントに選択可能なテキストが含まれている場合、ExportPDF サービスの OCR を無効にしてください。OCR を無効にすることで、変換後に発生するフォント関連の問題を回避できる可能性があります。(また OCR を無効にすることで、変換速度が向上します。)

Web ブラウザーから ExportPDF を使用する場合、OCR を無効にすることはできませんが、Adobe Reader では無効にすることができます。以下の操作を行います。

注意:

スキャナーから生成した PDF で文字情報が含まれていない場合、OCR を無効にすると文字情報を含まないファイルとして変換されるためご注意ください。

  1. Adobe Reader を起動します。

  2. Adobe ExportPDF パネルで、変換する PDF ファイルを選択します。

  3. 「変更」リンクをクリックします。

  4. 「テキスト認識を無効にする」を選択し、「OK」をクリックします。

  5. 「変換」をクリックし、変換処理を開始します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー