Adobe Acrobatを使用して、テキストや画像ファイルからPDFを作成する方法を説明します。Windowsでも、Macでも、Microsoft Officeファイルを始め、JPGやPNGなどの画像ファイルをPDFに変換できます。

「PDFを作成」ツールを開く

「任意の形式からPDFを作成」では、左側に形式のオプションが表示されます。「PDFを作成」ボックスを強調して示しています

「ファイルを選択」オプションをクリック

PDFに変換するファイルを選択する

「開く」ダイアログボックスで、サンプルファイルのBodeaBrochure.pptxまたはPDF変換に使用する任意のファイルを選択して、「開く」をクリックします。Microsoft Word、Excel、PowerPointファイルを始め、JPGやPNG、TXTなどのファイルも変換できます。

PDFに変換するファイルとして、PowerPointプレゼンテーションを選択しています

PDFを作成する

作成」をクリックします。ファイルは自動的に変換されます。

新しいPDFを保存する

変換したPDFが開いたら、「ファイル/保存」または「ファイル/名前を付けて保存」を選択し、新しいPDFの名前と保存先を選択します。詳しくは、Adobe Acrobatを使ったPDFの作成をご確認ください。PDFを書き出しツールでは、PDFをMicrosoft Word、JPG、Excel、PowerPointに変換できます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン