Adobe Acrobat DCを使用して、PDFでページの挿入、置換、回転、削除、位置変更をおこなう方法を説明します。

PDF文書を開き、ページを整理ツールを選択する

Acrobat DCでサンプルファイルのorganize_start.pdfまたは複数ページで構成される任意のPDFを開きます。

右側のパネルで、ページを整理ツールを選択します。

注意:右側のパネルが折りたたまれている場合は、右端の小さい矢印をクリックして展開します。

ページを整理ツールの選択

ページを置換する

現在PDFに含まれるページを、新しいページや異なるページに置き換えることができます。置き換えするページとして、サンプルファイル(organize_start.pdf)ページ2のサムネールをクリックして選択します。

  1. ツールバーで「置換」オプションをクリックします。
  2. このチュートリアルのサンプルファイルが保存されているコンピューター上の場所を参照し、point2point_logo_orng-blck-wht.aiを選択します。
  3. 選択」をクリックします。

注意:Adobe Illustrator(.ai)ファイルは、文書に追加するときに自動的にPDFに変換されます。

ページを置換する
  1. 「ページを置換」ダイアログが下記のようになっていることを確認します。この場合、PDFのページ2がIllustratorファイルのページ1に置換されます。「OK」をクリックします。
  2. ページ2の置換を確認するダイアログが表示されたら、「はい」をクリックします。
ページを置換ダイアログ

ページを回転する

文書には横長ページと縦長ページの両方が含まれる場合があります。必要に応じて、ページを回転させて調整できます。

  1. ページ2のサムネールをクリックしてポイントし、回転アイコンを表示します。
  2. 右90°回転アイコンをクリックし、ページを右方向に90度回転します。
ページを回転する

ページを削除する

ページを削除」オプションを使用し、最終版のPDFから不要なページを削除します。

  1. ページ1のサムネールを選択し、「ページを削除」オプションをクリックして選択したページを削除します。
  2. ページ削除の確認メッセージが表示されたら、「OK」をクリックします。
ページを削除オプション

既存のファイルから新しいページを追加する

サムネールプレビューで、文書にページを追加できます。

  1. カーソルをページ2のサムネールの右側に移動して、プラス(+)アイコンを表示します。
  2. ファイルから挿入」を選択し、サンプルファイル(2015_survey.xslx)を参照します。
  3. 選択」をクリックしてファイルをPDF形式に変換し、文書に挿入します。

注意:目的のファイルが見つからない場合は、PDFだけでなくすべてのファイルが表示されていることを確認してください。「表示」ドロップダウンリストから、「すべてのファイル」を選択して.xlsxファイルを表示します。

ページの追加

ページの位置を変更する

ページの範囲を指定し、文書内での順序を変更します。

  1. ページ範囲を入力」メニューをクリックし、ページの選択オプションを表示します。
  2. 縦長ページ」を選択し、縦長レイアウトのすべてのページを選択します。このファイルでは、ページ2とページ3です。
ページの位置を変更する
  1. ページが選択されたままの状態で、ページを文書の先頭にドラッグします。 
  2. 青色のバーでページの挿入場所が表示されるまでページをドラッグします。適切な場所に到達したら、マウスボタンを離します。
ページを別の位置にドラッグ

複数のページから新しいPDFを作成する

ソースファイルからページを削除しなくても、PDF内のページから文書を作成できます。 

  1. ズームバーを左にドラッグしてサムネールのサイズを縮小し、より多くのページが表示されるようにします。
  2. ページ4を選択し、Shiftキーを押しながらページ9をクリックして、ページの範囲を選択します。
  3. 抽出ツールを選択し、「抽出」をクリックします。

抽出後にページを削除」ボックスと「ページを個別のファイルとして抽出」ボックスがオフになっていることを確認します。これにより、ページごとにではなく、選択したページに対して1つのPDFが作成され、さらに元の文書も変更されません。

複数のページから新しいPDFを作成する

新しいファイルを保存する

ページをPDFから抽出すると、Acrobat DCにより新しい文書が作成されます。「ファイル/名前を付けて保存」を選択して、新しく作成されたファイルを保存します。

これで、文書が2つになりました。新しいPDFには、元のファイルから選択して抽出したページのみが含まれており、元のファイルは変更されていないのでいつでも文書全体を確認することができます。詳しくは、PDFのページの追加と操作をご確認ください。

新しいファイルを保存する
06/03/2019
このページは役に立ちましたか。