この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

 

What's Covered (内容) 

 

ここでは、Microsoft Office 2000 / XP / 97 用の Adobe Acrobat PDFMaker ファイル を削除したり再インストールしたりする方法について説明します。

1. Acrobat PDFMaker を削除する方法

2. Acrobat PDFMaker を再インストールする方法

 

 

 1. Acrobat PDFMaker を削除する方法

 

Acroabt PDFMaker に問題がある場合は、一度 Acroabt PDFMaker を削除してから再インストールします。

 

Microsoft Office 2000 から PDFMaker を削除するには、以下のフォルダやファイルを削除します。

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat[バージョン]¥PDFMaker」フォルダにある「Office」フォルダ

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat[バージョン]¥PDFMaker」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat[バージョン]¥PDFMaker」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

- 「Program Files¥Microsoft Office¥Office¥Startup」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

- 「Program Files¥Microsoft Office¥Office¥XLStart」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

 

Office XP から PDFMaker を削除するには、以下のファイルやフォルダを削除します。

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat[バージョン]¥PDFMaker」フォルダ にある「Office」フォルダ

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat[バージョン]¥PDFMaker」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat[バージョン]¥PDFMaker」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

- 「Program Files¥Microsoft Office¥Office10¥Startup」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

- 「Program Files¥Microsoft Office¥Office¥XLStart」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

 

Office 97 から PDFMaker 6.0 を削除するには、以下のファイルおよびフォルダを削除します。

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat 6.0¥PDFMaker」フォルダにある「Office」フォルダ

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat 6.0¥PDFMaker」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

- 「Program Files¥Adobe¥Acrobat 6.0¥PDFMaker」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

- 「Program Files¥Microsoft Office¥Office¥Startup」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

- 「Program Files¥Microsoft Office¥Office¥Startup」フォルダにある「PDFMaker.ppa」ファイル

- 「Program Files¥Microsoft Office¥Office¥XLStart」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル



 注意 : Office 2000 および XPで、上記のファイルやフォルダを削除しても PDFMaker が削除されない場合は、以下のファイルも削除します。

Windows 98 の場合

- 「Windows¥Application Data¥Microsoft¥Excel¥XLSTART」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

- 「Windows¥Application Data¥Microsoft¥Word」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

Windows NT の場合

- 「Winnt¥Profiles¥(ユーザ名)¥Application Data¥Microsoft¥Excel¥Xlstart」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

- 「Winnt¥Profiles¥(ユーザ名)¥Application Data¥Microsoft¥Word¥Startup」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

Windows 2000/XP の場合

- 「Documents and Settings¥(ユーザ名)¥Application Data¥Microsoft¥Excel¥XLSTART」フォルダにある「PDFMaker.xla」ファイル

- 「Documents and Settings¥(ユーザ名)¥Application Data¥Microsoft¥Word¥STARTUP」フォルダにある「PDFMaker.dot」ファイル

 

 

 2. Acrobat PDFMaker を再インストールする方法

 

Acrobat PDFMaker を再インストールするには、Acrobat( Professional または Standard )の [検知して修復] 機能を使用する方法と、ファイルを手作業で再インストールする方法とがあります。[検知して修復] 機能を使用すると自動的にAcrobat PDFMaker ファイルを検出し再インストールすることができます。

 

- [検知して修復] 機能を使用してAcrobat PDFMaker を再インストールするには、以下の手順を実行します。

  1. バックグラウンドで実行されているアプリケーションも含め、すべてのアプリケーションを終了します。
  2. Acrobat を起動します。
  3. [ヘルプ] メニューから [検知して修復] を選択し、画面上の指示に従います(インストール CD-ROM の挿入を求められます)。
  4. 修復が完了したら、コンピュータを再起動します。

-Acrobat PDFMaker を手作業で再インストールするには、以下の手順を実行します。

  1. バックグラウンドで実行されているアプリケーションも含め、すべてのアプリケーションを終了します。
  2. Acrobat インストール CD-ROM の「Adobe Acrobat 6.0 Professional(または、Standard)」フォルダにある「Setup.exe」ファイルをダブルクリックし、Acrobat インストーラ を起動します。
  3. [Adobe Acrobat 6.0 セットアップ] ダイアログボックスで [次へ] をクリックします。
  4. [プログラムの保守] ダイアログボックスで [変更] を選択し、[次へ] をクリックします。



  5. [カスタムセットアップ] ダイアログボックスで [Adobe PDF の作成] オプションの左の「+」をクリックし、展開します。
  6. 続いて [Acrobat PDFMaker ファイル] オプションの左の「+」をクリックし、展開します。
  7. [Microsoft Office] オプションのアイコンをクリックし、プルダウンメニューで [この機能をローカルのハードディスクドライブにインストールします。] を選択します。



  8. [次へ] をクリックし、続いて [更新] をクリックします。
  9. インストールが完了したら、[完了] をクリックし、コンピュータを再起動します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー