この文書は、Acrobat 7.0 および Adobe Reader 7.0 の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。

 

PDF 文書を印刷する一般的な方法について解説します。印刷時には、範囲やサイズを設定したり、部数を指定することができます。

 

 

   

 



  

[ファイル] メニューの [開く] をクリックし、 任意の PDF ファイルを開きます。

 



 



 



[ファイル] ツールバーの [  印刷] をクリックします。

  

 

 



  

   



  

[名前] で印刷に使用するプリンタを選択します。

  



 

 





[プロパティ] をクリックします。

 

  

 



 

各タブで [印刷の向き] や、[用紙] などを設定し、[OK] をクリックします。

 

下図は一例です。タブおよびタブ内の設定項目は、お使いのプリンタにより異なります。

  詳しくは、プリンタ付属の取扱説明書をご参照ください。







 

 

 



 

[注釈とフォーム] で、印刷する内容を選択します。

 



 

 



[印刷範囲] で、 任意の印刷範囲を選択します。

[ページ] を選択した場合は、印刷開始ページ番号と終了ページ番号を入力します。

 

 

 



[印刷] で、印刷するページを任意で選択します。

 



 

  

 

 

[部数]、[ページの拡大 / 縮小] を設定します。

 





ページの拡大 / 縮小:

   

なし

拡大 / 縮小せずに、印刷します。用紙に入りきらない領域は自動的にトリミングされます。

用紙に合わせる

選択されている用紙サイズの印字可能な領域に合わせて、各ページが縮小または拡大されます。

大きいページを縮小

選択されている用紙サイズにあわせて、大きいページが縮小されます。

大きいページを分割

選択されている用紙サイズより大きいページを、セグメントに分けてタイル印刷します。

[倍率] や [重なり]、[タイルマーク 、[ラベル] の指定が行えます。

すべてのページを分割

選択したページをセグメントに分けてタイル印刷します。[倍率] や [重なり]、[タイルマーク 、[ラベル] の指定が行えます。

1 枚に複数ページを印刷

複数のページを 1 枚の用紙に印刷します。[1 枚あたりのページ数]、[ページ順序]、[ページ境界を印刷]、[ページを自動回転] の指定が行えます。

 

 

 

 

  



   

[ページ処理] のオプションを任意で選択します。

   

自動回転と中央配置

文書の向きを、プリンタのプロパティで指定されている向きに合わせ、中央に配置します。

PDF のページサイズに合わせて用紙を選択

ページサイズに基づいて出力する用紙サイズを選択します。複数のページサイズが定義されている文書を印刷するときに便利なオプションです。

   





 

 

 



 

設定が完了したら、[OK] をクリックします。

 



 

 

 



 

印刷が開始されます。





 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー