この文書は、Acrobat 7.0 の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。

 

[TouchUp テキストツール] を使うと、PDF 文書内に使用されている文字を削除たり、入力しなおしたり、新たに追加することができます。 



[TouchUp テキストツール] を使って文字を追加/削除できない場合は、ファイルに編集制限が設定されています。

[文書] メニューの [セキュリティ] をポイントし、[文書のセキュリティ設定を表示] をクリックし、文書に関する制限を

ご確認ください。



[TouchUp テキストツール] で文字を修正/削除する

 

[TouchUp テキストツール] で文字を追加/スタイル設定する

 

      

[TouchUp テキストツール] で文字を修正/削除する

 

[ファイル] メニューの [開く] をクリックし、 任意の PDF ファイルを開きます。



 

 

[ツール] メニューの [高度な編集] をポイントし、[TouchUp テキストツール] をクリックします。

   

    

[高度な編集] ツールバーを表示しておこう

PDF ファイルを編集する際には、「高度な編集] ツールバーを表示しておけば、すばやく [TouchUp テキストツール] などのツールを選択することができ、作業効率をアップさせることができます。







[高度な編集] ツールバーを表示するには、[ツール] メニューの [高度な編集] をポイントし、[高度な編集ツールバーを表示] をクリックします。









編集したい文字を、ドラッグして範囲選択します。



  







削除する場合は、キーボードの [Delete] を押します。

修正する場合は、そのまま文字を入力し、打ち替えます。



↑top

 

     

 

[TouchUp テキストツール] で文字を追加/スタイル設定する

新たに文字を追加するには、挿入したい位置にマウス カーソルを合わせ、[Ctrl] キーを押しながらクリックします。

 

※Macintosh で、新たに文字を追加するには、[Option] キーを押しながらクリックします。



 

 

[新規テキストのフォント] ダイアログボックスが表示されたら、フォントと文字方向を設定し、[OK] をクリックします。

 

※ここでは例として、[フォント:KozMinPro-Medium]、[文字方向:横] に設定します。



  









[新規テキスト] をドラッグして選択します。そのまま任意の文字に打ち替えます。



  







追加した文字を範囲選択します。選択した文字の上で右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

 

※ Macintosh では、選択した文字を [Control] キーを押しながらクリックし、[プロパティ] をクリックします。



 



 

[TouchUp のプロパティ] ダイアログボックスで、文字のサイズや塗りつぶしのカラーを変更することができます。

任意で設定を変更し、[閉じる] をクリックします。

  

 

 

追加した文字のスタイルが変更されました。





 

↑top

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー