注意:

最新版 Acrobat をご利用の場合は、こちら をご覧ください。



内容 (What's Covered)

 

この文書は、Adobe Acrobat 7.0 で下位バージョンの Acrobat と互換性のある PDF ファイルを作成する方法について説明します。

 

A. PDF のバージョンについて

B. バージョンを指定して PDF ファイルを作成する方法(Windows)

C. バージョンを指定して PDF ファイルを作成する方法(Macintosh)

D. 既存の PDF ファイルのバージョンを変更する方法

 

 A. PDF のバージョンについて

 

 

PDF にはいくつかのフバージョンがあり、バージョンごとによってサポートされる機能や、そのファイルを開くことのできる Acrobat のバージョンが異なります。PDF ファイルのバージョンを確認するには、Acrobat もしくは Adobe Reader で目的の PDF ファイルを開き、[ファイル] メニューから [文書のプロパティ] を選択します。次に、[概要] タブの [詳細情報] セクションを参照します。

 

以下は、PDF のバージョンごとによる機能の違いを表にしたものです。より詳しい情報については、Acrobat ヘルプ「一般オプション」の項目を参照してください。

 

◎=サポートされます

×=サポートされません

 

PDF 1.3

PDF 1.4

PDF 1.5

PDF 1.6

対応する Acrobat のバージョン

Acrobat 4.0

Acrobat 5.0

Acrobat 6.0

Acrobat 7.0

ICC カラーマネージメント

×

レイヤー

×

×

◎*1

◎*1

日中韓フォントの埋め込み

TrueType フォントの検索

×*2

 

*1 レイヤーを含む PDF の書き出しをサポートするアプリケーション(Illustrator CS や InDesign CS)から PDF ファイルを作成する際にレイヤーが保持されます。

*2 埋め込んだフォントは Adobe Acrobat Distiller によって変換されます。

 

 B. バージョンを指定して PDF ファイルを作成する方法(Windows)

 

Windows でバージョンを指定して PDF ファイルを作成するには、まず Adobe PDF プリンタの設定を行い、その後、Adobe PDF プリンタで印刷します。

以下の操作手順を行います。

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル](Windows XP)/[設定] - [コントロールパネル](Windows 2000)を選択します。
  2. [プリンタと FAX](Windows XP)/[プリンタ](Windows 2000)をダブルクリックします。
  3. [Adobe PDF] アイコンを右クリックし、[通常使うプリンタに設定] を選択します。



    ※ 既に通常使うプリンタとして設定されている場合は、次の手順に進みます。



  4. 再度 [Adobe PDF] アイコンを右クリックし、[印刷設定] を選択します。
  5. [Adobe PDF 設定] タブの [PDF 設定] ポップアップメニュー右側に配置されている [編集] ボタンをクリックします。



  6. [<設定名> - Adobe PDF 設定] ダイアログボックスで、[互換性のある形式] ポップアップメニューから任意のバージョンを選択します。



  7. [OK] をクリックします。
  8. [Adobe PDF 設定に名前を付けて保存] ダイアログボックスが開いたら、[ファイル名] テキストボックスに任意の設定名を入力して [保存] をクリックします。



  9. [Adobe PDF 設定] ダイアログボックスの [PDF 設定] ポップアップに、手順 8. で設定した名前が表示されていることを確認し、[OK] をクリックします。



  10. PDF に変換する文書を専用のアプリケーション(Office アプリケーションや Internet Explorer など)で開きます。
  11. 印刷を行うコマンドを実行します。



     注意 : 通常、[ファイル] メニューから [印刷] もしくは [プリント] を選択しますが、アプリケーションによってコマンド名が異なる場合があります。
  12. 印刷のダイアログボックスで [Adobe PDF] がプリンタとして選択されていることを確認し、[印刷] もしくは [OK] をクリックします。
  13. [PDF ファイルの保存] ダイアログボックスが表示されたら、保存先とファイル名を指定して、[保存] ボタンをクリックします。



     注意 : [PDF ファイルの保存] ダイアログボックスは、「Adobe PDF」プリンタのプロパティの [Adobe PDF 設定] タブで [Adobe PDF の保存先を確認] にチェックが入っている場合に表示されます。チェックが入っていない場合、デフォルトでは以下の場所に PDF ファイルが作成されます。



    Documents and Settings¥<ユーザ名>¥My Documents
  14. [Adobe PDF を作成中] ウィンドウが表示され、PDF ファイルが指定した場所に作成されます。

 

 C. バージョンを指定して PDF ファイルを作成する方法(Macintosh)

 

Macintosh でバージョンを指定して PDF ファイルを作成するには、まず Acrobat Distiller 7.0 で PDF ファイルとして出力するための設定を行い、その後、印刷を実行します。

以下の操作手順を行います。

  1. Finder の [移動] メニューから [アプリケーション] を選択します。
  2. [Adobe Acrobat 7.0 Professional/Standard] フォルダ内の [Acrobat Distiller 7.0] をダブルクリックします。



  3. Distiller が起動したら、設定メニューから [Adobe PDF 設定の編集] を選択します。
  4. [Adobe PDF の設定 : <設定名>] ダイアログボックスの [互換性のある形式] ポップアップメニューから任意のバージョンを選択します。



  5. [OK] をクリックします。
  6. [保存] ダイアログボックスの [別名で保存] テキストボックスに任意の設定名を入力し、[保存]をクリックします。



  7. Distiller の [デフォルト設定] ポップアップメニューに、手順 6. で追加した設定名が表示されていることを確認します。



  8. Distiller を終了します。
  9. PDF に変換する文書を専用のアプリケーション(テキストエディットや Office アプリケーションなど)で開きます。
  10. 印刷を行うコマンドを実行します。



     注意 : 通常、[ファイル] メニューから [印刷] もしくは [プリント] を選択しますが、アプリケーションによってコマンド名が異なる場合があります。
  11. [プリント] ダイアログボックスで [Adobe PDF 7.0] がプリンタとして選択されていることを確認します。
  12. ポップアップメニューから [PDF オプション] を選択します。

    ※ [プリセット] ポップアップメニューの一段下にある、[印刷部数と印刷ページ] と表示されている部分です。
  13. [Adobe PDF 設定] ポップアップメニューから、手順 6. で追加した設定名を選択します。



  14. [プリント] をクリックします。
  15. [ファイルに保存] ダイアログボックスが表示されたら、ファイル名と保存場所を選択し、[保存] をクリックします。
  16. PDF ファイルが作成されます。

 

 D. 既存の PDF ファイルのバージョンを変更する方法

 

Acrobat で既存の PDF ファイルのファイルバージョンを変更するには、以下のいずれかの操作手順を行います。

 

[ファイルサイズを縮小] コマンドを使用します。

  1. Acrobat を起動し、PDF ファイルを開きます。
  2. [ファイル] メニューから [ファイルサイズを縮小] を選択します。
  3. [互換性を確保] ポップアップメニューから、任意のバージョンを選択し [OK] をクリックします。



  4. [名前を付けて保存] ダイアログボックスが表示されます。ファイル名と保存場所を指定し、[保存] をクリックします。

 注意 1 : 下位バージョンへの互換性を保持した場合、上位バージョンで追加されている新機能(Acrobat 6.0 のマルチメディアコンテンツの埋め込みなど)を使用した部分が正しく保存されない場合があります。

 注意 2 : [互換性を確保] ポップアップメニューから [Acrobat 4.0 およびそれ以降] を選択し、[ファイルサイズを縮小] を行った場合、既存の PDF ファイルに含まれている透明部分は分割・統合されます。

 注意 3 : 電子署名された PDF ファイルに対して、[ファイルサイズを縮小] を実行すると、署名は無効になります。

 

 

[PDF の最適化] コマンドを使用します。(Acrobat 7.0 Professional のみ)

  1. Acrobat を起動し、PDF ファイルを開きます。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。



    - [アドバンスト] メニューから [PDF の最適化] を選択します。

    - [ツール] メニューから [印刷工程] - [PDF の最適化] を選択します。

    - [印刷工程] ツールバーの [PDF の最適化] をクリックします。







     注意 : [表示] メニューの「折り返し」が有効になっている場合、これらの操作は行えません。「折り返し」を解除してから操作を行ってください。
  3. [互換性を確保] ポップアップメニューから、任意のバージョンを選択します。



  4. [OK] をクリックします。
  5. [最適化して名前を付けて保存](Windows)/[最適化して別名で保存](Macintosh)ダイアログボックスが表示されます。ファイル名と保存場所を指定し、[保存] をクリックします。

 注意 1 : 下位バージョンへの互換性を保持した場合、上位バージョンで追加されている新機能(Acrobat 6.0 のマルチメディアコンテンツの埋め込みなど)を使用した部分が正しく保存されない場合があります。

 注意 2 : [互換性を確保] ポップアップメニューから [Acrobat 4.0 およびそれ以降] を選択し、[PDF の最適化] を行った場合、既存の PDF ファイルに含まれている透明部分は分割・統合されます。

 注意 3 : 電子署名された PDF ファイルに対して、[PDF の最適化] を実行すると、署名は無効になります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー