この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

 

内容 (What's Covered)

 

弊社では、コンピュータから Windows 版 Adobe Acrobat 8 を削除する場合に [プログラムのアンインストール](Windows Vista)/[プログラムの追加と削除](Windows XP)/[アプリケーションの追加と削除](Windows 2000)から Acrobat 8 のアンインストーラを使用して削除することを推奨しています。しかし、破損したファイルや部分的にインストールされたファイルによって Acrobat 8 のアンインストーラが正しく動作しない、あるいはアンインストーラ実行後にコンピュータに空のアプリケーションフォルダやファイルが残る場合があります。アンインストールに失敗した場合、[プログラムのアンインストール]、[プログラムの追加と削除] または [アプリケーションの追加と削除] のリストに Acrobat 8 が表示されたままとなるか、次に Acrobat 8 をインストールする際、インストーラを起動すると [修復] と [削除] オプションのみ表示されることがあります。

 

この文書は Acrobat 8 のみをアンインストールする手順について説明します。手動でアンインストールすることによって、コンピュータから Acrobat のすべてのファイルとフォルダを削除することができます。他の Adobe アプリケーション、または以前のバージョンの Adobe アプリケーションがインストールされている場合、必ず以下の Acrobat に関連するファイルのみを削除してください。この文書で紹介する手順によって Acrobat の追加コンテンツ(フォント、追加機能など)も削除されるため、Acrobat を再インストールする場合は追加コンテンツも再インストールする必要があります。

 

A. Acrobat のアンインストール

A-1. スタートアップ項目を無効にして Windows を起動

A-2. アクセス許可の変更

A-3. 登録ファイルの削除

A-4. アプリケーションファイルの削除

A-5. レジストリキーの削除

 

一部の作業では隠しファイルやフォルダを見つけ、その拡張子(例えば「filename.ini」ファイルの「*.ini」)をもとにファイルを特定する必要があります。Windows の初期設定では隠しファイルや隠しフォルダ、ファイル名の拡張子は非表示になっています。

 

 

隠しファイルや隠しフォルダ、ファイル名の拡張子を表示するには、以下の操作を行います。

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows Vista

    [スタート] メニューから [コンピュータ] を選択し、[整理] メニューから [フォルダと検索のオプション] を選択します。

    Windows XP/2000

    [スタート] メニューから [マイコンピュータ] を選択し、[ツール] メニューから [フォルダオプション] を選択します。
  2. [表示] タブをクリックします。
  3. [すべてのファイルとフォルダを表示する] を選択します。
  4. [登録されている拡張子は表示しない] のチェックをはずします。



 

 

 A. Acrobat のアンインストール

 

まずはじめにアンインストーラを使用して Acrobat を自動でアンインストールする方法をお試しください。アンインストーラは Acrobat 8 によってインストールされたすべてのファイルおよびフォルダを削除します。Acrobat の初回起動時、または環境設定の変更時に作成されるファイルやフォルダをすべて削除するには、アンインストーラ実行後に以下のセクションへ進みます。Acrobat を自動でアンインストールする方法の詳細については、以下の弊社技術文書を参照してください。

Acrobat 8 Professional/Standard

文書番号 230209 アンインストール手順(Windows 版 Acrobat 8)

Creative Suite 2.3

文書番号 230333 アンインストール手順(Windows 版 Creative Suite 2.3)

Creative Suite 3

文書番号 231320 Creative Suite 3 アプリケーションをアンインストールする方法

 

アンインストーラが正しく動作せず、Acrobat のアンインストールができない場合は、文書番号 230761 アンインストール時における一般的な問題のトラブルシューティング(Windows 版 Acrobat 7.x/8.x および Adobe Reader 7.x/8.x) を参照してシステムに関する一般的な問題が発生していないかを確認してください。

 

 注意 : アンインストール実行中、ライセンス認証について [解除] または [スキップ] のいずれかを選択するよう表示されます。Acrobat を異なるコンピュータにインストールする場合はライセンス認証を転送する必要があります。アンインストール後、同一コンピュータ上に Acrobat をインストールする場合は [ライセンス認証の解除をスキップ] をクリックしてください。ただし、手動で Acrobat をアンインストールすると、再びライセンス認証を行わなければならない場合があります。

 

 A-1. スタートアップ項目を無効にして Windows を起動

 

アンチウイルスソフトウェア、ファイアウォールソフトウェア、またはその他のアプリケーションや Windows の起動時に読み込まれるサービスなどによって Acrobat のアンインストールが妨げられる場合があります。Windows を Safe モードで起動してスタートアップ項目およびサービスを無効にするか、[システム構成](Windows Vista)/[システム構成ユーティリティ](Windows XP)を使用して一時的に最小限のスタートアップ項目とサービスだけを有効にした状態でアンインストール作業を行います。診断スタートアップ、または Safe モードで Windows を起動することによってインターネット接続が無効となる場合があるため、以下の操作を行う前にこの文書を印刷しておくことをお勧めします。

 

診断スタートアップ、または Safe モードで Windows を起動する前に、以下のフォルダから「Adobe Acrobat Speed Launcher」ファイルを削除します。

Windows Vista

- ProgramData¥Microsoft¥Windows¥Start Menu¥Programs¥Startup

Windows XP/2000

- Documents and Settings¥All Users¥スタート メニュー¥プログラム¥スタートアップ

 

以下のいずれかの操作を行います。

Windows Vista/XP の場合 :

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。



    Windows Vista

    a. [スタート] メニューの [検索の開始] テキストボックスに「msconfig」と入力し、Enter キーを押します。







    b. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。(管理者アカウントでログインしていない場合、管理者パスワードが必要です。)



    Windows XP

    a. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。

    b. [名前] テキストボックスに「msconfig」と入力し、[OK] をクリックします。



  3. [スタートアップ] タブと [サービス] タブをそれぞれ選択してチェックが入っていない項目名をメモなどに記録します。
  4. [全般] タブで [診断スタートアップ] を選択し、[OK] をクリックします。



  5. [OK] をクリックし Windows を再起動します。



     注意 : 再起動後に「システム構成を使って Windows の開始方法を変更しました。」というメッセージが表示された場合は [OK] をクリックし、[システム構成] ダイアログボックスが表示されたら [キャンセル] をクリックします。
  6. Windows が起動したら、[通知領域](システムトレイ) のすべての項目を右クリックして終了するか、または無効にします。

 

無効にしたスタートアップ項目とサービスを再度有効にする場合は、以下の操作を行います。

  1. 上記手順 1. ~ 2. を行います。
  2. [全般] タブを選択し、[通常スタートアップ] を選択します。
  3. 上記手順 3. でメモした項目を無効にします。
  4. [OK] をクリックし、コンピュータを再起動します。

 

Windows 2000 の場合 :

  1. [スタート] メニューから [シャットダウン] を選択します。
  2. [再起動] を選択して [OK] をクリックします。
  3. 起動中に F8 キーを押し、「Windows 2000 拡張オプションメニュー」が表示されたら放します。
  4. 方向キーで [セーフモード] を選択し、Enter キーを押します。
  5. 「オペレーティングシステムの選択」画面が表示された場合は OS を選択して Enter キーを押します。



     注意 : Windows 2000 をセーフモードで起動する方法についての詳細は、Microsoft 社 Web サイトを参照してください。

 

スタートアップ項目を有効にして Windows 2000 を起動するには、Windows を再起動します。

 

 A-2. アクセス許可の変更

 

Acrobat 8 によってインストールされたすべてのファイルおよびフォルダで、アクセス許可を [フルコントロール] に変更します。

「Program Files¥Adobe¥Acrobat 8.0¥Resources」フォルダ、および内包するサブフォルダとファイルへの Administrators のアクセス許可を [フルコントロール] に変更します。

 

フォルダのアクセス許可を変更するには以下の操作を行います。

Windows Vista の場合 :

  1. [スタート] メニューの [検索の開始] テキストボックスに「cmd」と入力します。
  2. メニュー上部に表示される「cmd.exe」を右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。



  3. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。(管理者ユーザでログインしていない場合は、管理者パスワードが必要となります。)
  4. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。ファイルの処理が開始されます。

    ※ コマンド入力後にエラーメッセージが表示される場合は、入力したコマンドを確認して再入力してください。



    takeown /F "C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 8.0¥Resource" /R /D Y



      重要 : /F、および /R、/D、Y の間に半角スペースを入れてください。
  5. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    icacls "C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 8.0¥Resource" /T /grant administrators:F



      重要 : /T、/grant の間に半角スペースを入れてください。
  6. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    takeown /F "C:¥Program Files¥Common Files¥Adobe¥Acrobat¥ActiveX" /R /D Y
  7. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    icacls "C:¥Program Files¥Common Files¥Adobe¥Acrobat¥ActiveX" /T /grant administrators:F
  8. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    takeown /f "C:¥ProgramData¥Adobe¥Adobe PDF" /R /D Y
  9. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    icacls "C:¥ProgramData¥Adobe¥Adobe PDF" /T /grant administrators:F
  10. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    takeown /f "C:¥ProgramData¥Adobe¥ALM" /R /D Y
  11. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    icacls "C:¥ProgramData¥Adobe¥ALM" /T /grant administrators:F
  12. 処理完了後、以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    exit

 

Windows XP/2000 の場合 :

  1. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。[名前] テキストボックスに「cmd」と入力し、[OK] をクリックします。
  2. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。ファイルの処理が開始されます。

    ※ コマンド入力後にエラーメッセージが表示される場合は、入力したコマンドを確認して再入力してください。



    cacls "C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 8.0¥Resource" /T /E /C /G administrators:F



      重要 : /T、/E、/C、/G の間に半角スペースを入れてください。
  3. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    cacls "C:¥Program Files¥Common Files¥Adobe¥Acrobat¥ActiveX" /T /E /C /G administrators:F
  4. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    cacls "C:¥Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥Adobe¥Adobe PDF" /T /E /C /G administrators:F
  5. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    cacls "C:¥Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥Adobe¥ALM" /T /E /C /G administrators:F
  6. 処理完了後、以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    exit

 

 A-3. 登録ファイルの削除

 

Acrobat はインストール中に多数のファイルをシステムに登録します。アプリケーションを完全に削除するため、これらのファイルを削除しておく必要があります。登録されたファイルは、シェルが動作していない状態でオペレーティングシステムから削除することができます。

 

以下の操作を行います。

  1. タスクバーを右クリックして [タスクマネージャ] を選択します。
  2. [プロセス] タブを選択します。
  3. 表示されているリストから [explorer.exe] を選択し、[プロセスの終了] ボタンをクリックします。



      重要 : この手順を行っている間、タスクマネージャは常に起動している必要があります。
  4. 以下のいずれかの操作を行います。

    ※ 以下の操作の後、デスクトップ上の項目がすべて表示されなくなります。



    Windows Vista

    [Windows タスクマネージャ] ダイアログボックスが表示されたら、[プロセスの終了] をクリックします。







    Windows XP/2000

    [タスクマネージャの警告] ダイアログボックスが表示されたら、[はい] をクリックします。



  5. [ファイル] メニューから [新しいタスクの実行] を選択します。
  6. [名前] テキストボックスに「cmd」と入力して [OK] をクリックします。
  7. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    cd "C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 8.0¥Acrobat Elements"
  8. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    del ContextMenu.dll
  9. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    del ContextMenu.JPN
  10. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    cd "C:¥Program Files¥Common Files¥Adobe¥Acrobat¥ActiveX"
  11. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    del AcroIEHelper.dll
  12. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    del AcroPDF.dll
  13. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    del AcroPDF.JPN
  14. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    del pdfshell.dll
  15. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    del pdfshell.JPN
  16. 以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



    exit
  17. タスクマネージャの [ファイル] メニューから [新しいタスクの実行] を選択します。
  18. [名前] テキストボックスに「explorer」と入力して [OK] をクリックします。

    ※ デスクトップ上の項目が再び表示されるようになります。
  19. タスクマネージャを終了します。

 

 A-4. アプリケーションファイルの削除

 

以下のフォルダ内に作成した個人用ファイルなどが保存されている場合は、あらかじめバックアップを作成してからファイルおよびフォルダを削除します。

 

Windows Vista の場合 :

ProgramData¥Adobe

- Acrobat

- Adobe PDF

- Designer

- ALM

 

ProgramData¥FLEXnet

- adobe_00080000_tsf.data

 

ProgramData¥Microsoft¥Windows¥Start Menu¥Programs

- Adobe Acrobat 8 Professional(または Standard)

- Acrobat Distiller 8

- Adobe LiveCycle Designer 8.0(Professional のみ)

Users¥Public¥Desktop

- Adobe Acrobat 8 Professional(または Standard)

 

Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Roaming¥Adobe

- Acrobat

- Designer

- Adobe PDF

 

Program Files¥Adobe

- Acrobat 8.0

 

Program Files¥Common Files¥Adobe

- Acrobat

 

Program Files¥Common Files¥Macrovision Shared

- FLEXnet Publisher

 

Program Files¥Netscape¥Netscape¥Plugins (Netscape 7.x)

- nppdf32.dll

- nppdf32.JPN

 

Program Files¥Mozilla Firefox¥plugins

- nppdf32.dll

- nppdf32.JPN

 

Windows¥system32

- AdobePDF.dll

 

Windows¥system32¥spool¥drivers¥w32x86

- ADGelP.INI

- ADPDF8J.PPD

- ADReGP.dll

- ADUIGP.DLL

- PS5UI.DLL

- PSCRIPT5.DLL

- PSCRIPT.HLP

- pscript.ntf

- PSCRIPTFE.NTF 

 

Windows¥system32¥spool¥drivers¥w32x86¥3

- ADGELP.INI

- ADPDF8J.BPD

- ADPDF8J.PPD

- ADREGP.DLL

- ADUIGP.DLL

- PS5UI..DLL

- PSCRIPT5.DLL

- PSCRIPT.HLP

- PSCRIPT.NTF

- Pscriptfe.ntf

 

Windows XP/2000 の場合 :

Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥Adobe

- Acrobat

- Adobe PDF 

- Designer

- ALM

 

Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥FLEXnet

- adobe_00080000_tsf.data

 

Documents and Settings¥All Users¥スタートメニュー¥プログラム

- Adobe Acrobat 8 Professional(または Standard)

- Acrobat Distiller 8

- Adobe LiveCycle Designer 8.0(Professional のみ)

 

Documents and Settings¥All Users¥デスクトップ

- Adobe Acrobat 8 Professional(または Standard)

 

Documents and Settings¥<ユーザ名>¥Application Data¥Adobe

- Acrobat

- Designer

- Adobe PDF

 

Program Files¥Adobe

- Acrobat 8.0

 

Program Files¥Common Files¥Adobe

- Acrobat

 

Program Files¥Common Files¥Macrovision Shared

- FLEXnet Publisher

 

Program Files¥Netscape¥Netscape¥Plugins (Netscape 7.x)

- nppdf32.dll

- nppdf32.JPN

 

Program Files¥Netscape¥Netscape 6¥Plugins (Netscape 6.x)

- nppdf32.dll

- nppdf32.JPN

 

Program Files¥Mozilla Firefox¥plugins

- nppdf32.dll

- nppdf32.JPN

 

Windows¥system32

- AdobePDF.dll

 

Windows¥system32¥spool¥drivers¥w32x86

- ADGelP.INI

- ADPDF8J.PPD

- ADReGP.dll

- ADUIGP.DLL

- PS5UI.DLL

- PSCRIPT5.DLL

- PSCRIPT.HLP

- pscript.ntf

- PSCRIPTFE.NTF

 

Windows¥system32¥spool¥drivers¥w32x86¥3

- ADGELP.INI

- ADPDF8J.BPD

- ADPDF8J.PPD

- ADREGP.DLL

- ADUIGP.DLL

- Ps5ui.dll

- PSCRIPT5.DLL

- Pscript.hlp

- PSCRIPT.NTF

- Pscriptfe.ntf

 

 A-5. レジストリキーの削除

 

Acrobat 8 のレジストリキーが残っている場合は、レジストリエディタを使用してレジストリキーの削除を行います。

 

 注意 : レジストリキーの編集を行うには、コンピュータに管理者権限でログインする必要があります。

 

 警告 : 以下の操作には Windows レジストリを編集する作業が含まれています。弊社では Windows レジストリの編集についてサポートしておりません。Windows レジストリにはシステムおよびアプリケーションの重要な情報が含まれます。Windows レジストリの編集を行う際には、事前に必ずレジストリキーのバックアップを作成してから作業を行ってください。Windows レジストリエディタについての詳細は、Windows のマニュアルを参照するか、または Microsoft 社のテクニカルサポートまでお問い合わせください。また、以下のレジストリキーすべてが含まれているわけではありません。

 

  重要 : Windows レジストリの編集を行う前に、レジストリのバックアップを作成してください。

 

以下の操作を行い、レジストリキーを削除します。

  1. 以下のいずれかの操作を行い、レジストリエディタを起動します。



    Windows Vista

    a. [スタート] メニューから [検索の開始] テキストボックスに「regedit」と入力して Enter キーを押します。







    b. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。(管理者ユーザでログインしていない場合は、管理者パスワードが必要となります。)



    Windows XP/2000

    a. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。

    b. [名前] テキストボックスに「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
  2. レジストリエディタ左側のリストに表示されているフォルダを展開し、以下のリストのうち 1 つのキーを選択します。
  3. [編集] メニューから [削除] を選択します。[キーの削除の確認] ダイアログボックスが表示されたら [はい] をクリックします。
  4. 手順 2. ~ 3. を繰り返し行い、残りのレジストリキーを削除します。

 

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥Acrobat

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥Acrobat Distiller

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥Acrobat Elements

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥Acrobat PDFMaker

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥Adobe Acrobat

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥Designer¥8.0 (Professional)

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥ALM¥AcrobatProfessional-8.0-ALL (Professional)

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥ALM¥AcrobatStamdard-8.0-ALL (Standard)

- HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Adobe¥PDF Settings

 

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥Acrobat Distiller

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥Acrobat Elements

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥Acrobat PDFMaker

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥Adobe Acrobat

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥Designer¥8.0 (Professional)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥PDF Admin Settings

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥PDF Settings

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Adobe¥Repair¥Adobe Acrobat

 

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Classes¥Installer¥Features¥68AB67CA140100007706000000000030 (Professional)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Classes¥Installer¥Products¥68AB67CA140100007706000000000030 (Professional)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Classes¥Installer¥Features¥68AB67CA14010000ABE7000000000030 (Standard)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Classes¥Installer¥Products¥68AB67CA14010000ABE7000000000030 (Standard)

 

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Internet Explorer¥Low Rights¥ElevationPolicy¥{191DA03B-FBE7-4579-B64D-273DC8358F1B}

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Internet Explorer¥Low Rights¥ElevationPolicy¥{907131E3-3ECF-4027-B0EB-3324883441D1}

 

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥Access¥Addins¥PDFMaker.OfficeAddin

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥Excel¥Addins¥PDFMaker.OfficeAddin

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥MS Project¥Addins¥PDFMaker.OfficeAddin

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥Outlook¥Addins¥PDFMOutlook.PDFMOutlook

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥PowerPoint¥Addins¥PDFMaker.OfficeAddin

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥Publisher¥Addins¥PDFMaker.OfficeAddin

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥Word¥Addins¥PDFMaker.OfficeAddin

 

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Installer¥UserData¥S-1-5-18¥Products¥68AB67CA140100007706000000000030 (Professional)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Installer¥UserData¥S-1-5-18¥Products¥68AB67CA14010000ABE7000000000030 (Standard)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Uninstall¥{AC76BA86-1041-0000-7760-000000000003} (Professional)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Uninstall¥{AC76BA86-1041-0000-BA7E-000000000003} (Standard)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Uninstall¥Adobe Acrobat 8 Professional - Japanese (Professional)

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Uninstall¥Adobe Acrobat 8 Standard - Japanese (Standard)

 

- HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Policies¥Adobe¥Adobe Acrobat

 

以上で、Acrobat 8 のファイルおよびレジストリキーの削除は完了です。ごみ箱を空にしてコンピュータを再起動してください。

 

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー