内容 (What's Covered)

 

この文書は、Windows で体験版 Adobe Acrobat 9 Pro のダウンロードおよびインストールを行う方法について紹介します。

ダウンロードとインストールを行う前に、以下の A. をお読みいただいてから 手順 B. ~ D. の操作を行ってください。

 

A. 体験版インストールについての確認と注意事項

B. 体験版 Acrobat 9 Pro のダウンロード

C. 体験版 Acrobat 9 Pro インストール手順

D. 体験版 Acrobat 9 Pro の起動

 

 A. 体験版インストールについての確認と注意事項

 

体験版 Acrobat 9 Pro のダウンロードとインストールを行う前に、以下の項目をご確認ください。

 

必要システム構成

お使いのコンピュータが以下のシステム構成を満たしていることを確認してください。

 

 注意 : 以下の 64 ビット版オペレーティングシステムを使用している場合は、Microsoft 社 Web サイトから Hot Fix KB-930627 をダウンロードしてインストールする必要があります。

Windows XP Home/Professional/Tablet PC Edition 日本語版(Service Pack 2、64 ビット版)、Windows Server 2003 日本語版(Service Pack 2、64 ビット版)、Windows Vista Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate/Enterprise 日本語版(Service Pack 1 非適用、64 ビット版)

 

- 1.3 GHz 以上のプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ

- Microsoft Windows XP Home/Professional/Tablet PC Edition 日本語版(Service Pack 2 または 3、32 ビット版および 64 ビット版*)、Windows Server 2003 日本語版(Service Pack 2、64 ビット版*)、Windows Vista Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate/Enterprise 日本語版(Service Pack 1 適用または非適用、32 ビット版および 64 ビット版*)

- Internet Explorer 6.0 以降

- 256 MB 以上の RAM(512 MB 以上を推奨)

- 1.77 GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)

- 1024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ

- DVD-ROM ドライブ

- ビデオハードウェアアクセラレーション(オプション)

 

旧バージョンの Acrobat について

コンピュータに旧バージョンの Acrobat がインストールされている場合、体験版 Acrobat 9 Pro のインストール時に旧バージョンをアンインストールするよう警告画面が表示されます。弊社では 1 台のコンピュータにバージョンの異なる複数の Acrobat をインストールすることは推奨しておりません。あらかじめ旧バージョンの Acrobat をアンインストールするか、インストール時に表示される「旧バージョンの警告」画面でアンインストールすることをお勧めいたします。

旧バージョンの Acrobat 8 をアンインストール時に「内部エラー 2229」が発生する場合は、以下の文書を参照してください。

文書番号 234092 Acrobat 9/Adobe Reader 9 インストール時および Acrobat 8/Adobe Reader 8 アンインストール時に「内部エラー 2229」が発生する

 

体験版の有効期限が過ぎた後で旧バージョンの Acrobat をインストールする場合は、体験版をアンインストールしてから旧バージョンの再インストールを行ってください。また、体験版をインストールする際に Adobe Reader をアンインストールする必要はありません。

 

体験版 Acrobat 9 Pro のサポートについて

体験版アプリケーションは機能の紹介を目的としたものであるため、テクニカルサポートの対象ではありません。アプリケーションに関する情報はオンラインヘルプや弊社サポートページをご参照ください。

URL : http://www.adobe.com/jp/support/

 

体験版の使用期限について

体験版 Acrobat 9 Pro は、初回起動日から 30 日間の使用期限があります。使用期限を過ぎた後に再インストールを行っても、起動することはできません。

 

  重要 : 評価期間中にコンピュータの日付を変更しないでください。日付を変更すると試用期間が満了とみなされ、期間内でも使用することができなくなります。

 

体験版インストール後の製品版の利用について

Adobe オンラインストアでシリアル番号を購入、またはパッケージ版の Acrobat 9 Pro を購入された場合は、体験版 Acrobat 9 Pro 起動時に表示される「ソフトウェアセットアップ」画面でシリアル番号を入力することで製品版として使用することができるようになります。製品版としてご利用になる場合、ライセンス認証が必要となりますので予めご了承ください。ライセンス認証(アクティベーション)に関する詳細は、弊社 Web サイト http://www.adobe.com/jp/activation/ を参照してください。

 

Web 接続環境

体験版のダウンロード、製品版へ変更するためのシリアル番号の購入および製品のライセンス認証を行うには、Web(インターネット)に接続している環境が必要です。

 

ファイル名とファイルサイズ

ダウンロードされるファイル名とファイルサイズは以下のとおりです。

ファイル名

ファイルサイズ

AcroPro90_ja_JP.exe

312.4 MB

 

 注意 : この体験版はファイルサイズが大きいため、環境によってはダウンロード完了までに長い時間を必要としたり、途中でエラーが発生したりする場合があります。ダウンロードの際に発生するトラブルの解決方法については、弊社 Web サイト http://www.adobe.com/jp/support/downloads/help.html を参照してください。

 

ダウンロード後のファイル解凍

ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルのため、解凍して展開する必要があります。解凍の手順は C. 体験版 Acrobat 9 Pro インストール手順を参照してください。

 

ウイルス対策ソフト

コンピュータにウイルス対策ソフトが常駐している場合は、停止してからインストールを行ってください。常駐ソフトとコンフリクトを起こして、アプリケーションが正しくインストールされないことがあります。

 

管理者権限でのインストール

インストールを行う際には、管理者権限のあるユーザでコンピュータにログインしてください。管理者権限をお持ちでない場合は、システム管理者に連絡してください。

 

使用許諾契約書

ダウンロードする前に使用許諾条件を必ずお読みください。

エンドユーザ使用許諾契約書 URL : http://www.adobe.com/jp/support/downloads/license.html

 

 B. 体験版 Acrobat 9 Pro のダウンロード

 

体験版 Acrobat 9 Pro をダウンロードするには、以下の操作を行います。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。



    Windows Vista

    a. [スタート] メニューから [すべてのプログラム] を選択し、[Internet Explorer] を右クリックして [管理者として実行] を選択します。

    b. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [許可] をクリックします。

    ※ 管理者アカウントでログインしていない場合、管理者パスワードが必要です。

    Windows XP

    Internet Explorer を起動します。
  3. 以下の URL にアクセスします。



    URL : http://www.adobe.com/jp/products/acrobatpro/tryout.html
  4. 「無償体験版のご案内」ページが表示されたら、Acrobat 9 Pro 下部の「今すぐダウンロード」と書かれたテキストリンクをクリックします。



  5. 「Adobe Acrobat 9 Pro のダウンロード」ページが表示されたら、以下のいずれかの操作を行います。



    Adobe ID をお持ちの場合

    a. [Adobe ID 電子メールアドレス] テキストボックスに、Adobe ID として登録している電子メールアドレスを入力します。

    b. [パスワード] テキストボックスに Adobe ID のパスワードを入力します。

    c. [サインイン] をクリックします。



    Adobe ID をお持ちではない場合

    [Adobe ID を作成] をクリックして新規に Adobe ID を作成します。Adobe ID について詳しくは、以下の文書を参照してください。

    文書番号 2962 Adobe ID と ユーザ ID の違いは何ですか

    文書番号 5907 アドビ メンバーシップについて







    ※ Web ブラウザの設定によっては [オートコンプリート] など、ブラウザ設定についてのダイアログボックスが表示される場合があります。ご利用の環境に合わせた設定を選択し、ダイアログボックスを閉じると次のページが表示されます。
  6. 「メールアドレスの確認」画面が表示されます。Adobe ID として入力した電子メールアドレスが正しいことを確認して [次へ] をクリックします。



     注意 : 体験版ダウンロードのためのメール送信先を異なるメールアドレスに変更することも可能です。「変更」と書かれたテキストリンクをクリックして新しいメールアドレスを入力することができます。この場合、Adobe ID として登録されている電子メールアドレスも新しいメールアドレスに変更されますのでご注意ください。



  7. 「メールアドレスをご確認いただきありがとうございました。」と表示されたら、体験版をダウンロードするためのリンクが含まれたメールが送信されます。受信したメールに記載されているリンクをクリック、あるいは Web ブラウザのアドレスに入力してダウンロードページにアクセスします。
  8. 「Adobe Acrobat 9 Pro のダウンロード」ページが表示されます。[Adobe Acrobat 9 Pro] ポップアップメニューから [日本語 | Windows | 312.4 MB] を選択し、[ダウンロード] をクリックします。







     注意 : 体験版 Acrobat 9 Pro は、インストーラのダウンロードに Akamai ダウンロードマネージャを使用します。以下の操作を行い ActiveX コントロールをインストールしてください。Internet Explorer で ActiveX コントロールが無効になっている場合、ダウンロードは開始されません。ActiveX コントロールを有効にする方法については、文書番号 6895 ActiveXコントロールなどのウェブブラウザの実行を有効にするを参照してください。
  • 「アドビ製品のダウンロードを開始」ページが表示されます。
  • 「情報バーにお気づきですか?」と表示された場合は、[閉じる] または [OK] をクリックします。



  • ページ上部の情報バーをクリックし、[ActiveX コントロールのインストール] を選択します。



  • 「このソフトウェアをインストールしますか?」と表示されたら [インストールする] をクリックします。



  1. [名前を付けて保存] ダイアログボックスが表示されます。デスクトップなどのわかりやすい場所を指定して [保存] をクリックします。
  2. Akamai ダウンロードマネージャが起動し、ダウンロードが開始されます。しばらくお待ちいただきます。
  3. ダウンロードが完了すると、「ダウンロードが完了したらダウンロードファイルを開始する : AcroPro90_ja_JP.exe」と表示されます。引き続きインストール作業を行う場合は C. 体験版 Acrobat 9 Pro インストール手順へ進みます。後でインストールを行う場合は [キャンセル] をクリックし、Akamai ダウンロードマネージャの [終了] ボタンをクリックします。

 

 C. 体験版 Acrobat 9 Pro インストール手順

 

体験版 Acrobat 9 Pro をインストールするには、まず始めにダウンロードしたインストーラファイルを解凍し、インストーラを起動します。

 

 注意 : ダウンロード完了後に Akamai ダウンロードマネージャを終了した場合は、ダウンロードした「AcroPro90_ja_JP.exe」ファイルをダブルクリックし、手順 2. 以降を参照してインストールを行ってください。

 

以下の操作を行います。

  1. 「ダウンロードが完了したらダウンロードファイルを開始する : AcroPro90_ja_JP.exe」と表示されたら [OK] をクリックします。



  2. ダウンロードしたファイルの解凍が自動的に開始されます。しばらくお待ちいただきます。
  3. Internet Explorer および Akamai ダウンロードマネージャを終了します。
  4. 解凍が完了するとインストーラが起動し、[Adobe Acrobat 9 Pro - Japanese セットアップ] ウインドウが表示されます。[次へ] をクリックします。



  5. 「旧バージョンの警告」画面が表示された場合は、以下のいずれかの操作を行います。



    ※ お使いのコンピュータに Acrobat 9 Standard がインストールされている場合は、「アンインストールする必要があります」画面が表示されます。Acrobat 9 Standard をアンインストールして体験版 Acrobat 9 Pro のインストールを続行するには、[続行] をクリックします。



    - 旧バージョンの Acrobat を削除する場合

    a. [続行] ボタンをクリックします。

    b. 「<製品名> をアンインストールしてよろしいですか?」と表示されたら [はい] をクリックします。



     注意 : 旧バージョンの Acrobat 8 をアンインストール時に「内部エラー 2229」が発生する場合は、以下の文書を参照してください。

    文書番号 234092 Acrobat 9/Adobe Reader 9 インストール時および Acrobat 8/Adobe Reader 8 アンインストール時に「内部エラー 2229」が発生する



    - 旧バージョンの Acrobat を削除しない場合

    [無視] ボタンをクリックします。



     注意 : 弊社では 1 台のコンピュータにバージョンの異なる複数の Acrobat をインストールすることは推奨しておりません。これは、Acrobat の動作が不安定になる可能性があるためです。旧バージョンの Acrobat がインストールされている場合は、安定性を保つためにも、旧バージョンの Acrobat を削除してから Acrobat 9 をインストールしていただくことをお勧めします。



  6. 「PDF ファイル用のデフォルトアプリケーションを選択」画面が表示された場合は、通常 PDF ファイルを表示する際に使用するアプリケーションを Acrobat または Adobe Reader のいずれかから選択して [次へ] をクリックします。



  7. 「Adobe Acrobat のインストールを完了する前に次の情報を入力する必要があります。」と表示されたら、以下の操作を行います。



    a. [ユーザ名] と [所属](必要に応じて)フィールドに入力します。

    b. [体験版をインストールします。] を選択して [次へ] をクリックします。



  8. 「セットアップタイプ」画面が表示されます。通常は [標準] を選択し [次へ] をクリックします。



    ※ 必要に応じて、[すべて] または [カスタム] を選択し、[カスタム] の場合はインストールするオプション機能を指定してください。



  9. 「インストール先のフォルダ」画面が表示されたら、Acrobat がインストールされるフォルダを確認して [次へ] をクリックします。

    ※ 初期設定では以下のフォルダにインストールされますが、[変更] ボタンをクリックしてインストール先のフォルダを変更することも可能です。



    Program Files¥Adobe¥Acrobat 9.0¥
  10. 「プログラムをインストールする準備ができました」と表示されたら [インストール] をクリックします。



  11. インストールが開始されます。しばらくお待ちいただきます。
  12. 「セットアップが完了しました。」と表示されたら [完了] をクリックします。



  13. 「インストールを完了するために、システムを再起動する必要があります。今すぐ再起動しますか?」と表示された場合は、[はい] をクリックしてコンピュータを再起動します。

以上で体験版 Acrobat 9 Pro のインストール作業は完了です。

 

 D. 体験版 Acrobat 9 Pro の起動

 

体験版 Acrobat 9 Pro を起動するには、以下の操作を行います。

  1. 以下のいずれかの操作を行います。



    - デスクトップに作成された「Adobe Acrobat 9 Pro」ショートカットアイコンをダブルクリックします。







    - [スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [Adobe Acrobat 9 Pro] を選択します。
  2. 体験版 Acrobat 9 Pro の初回起動時は「使用許諾契約書」が表示されます。内容をお読みいただき、同意する場合は [同意する] をクリックします。



  3. 「ソフトウェアセットアップ」画面が表示されます。[この製品の体験版を使用する] または [この製品の体験版を引き続き使用する] を選択して [次へ] をクリックします。



     注意 : 体験版 Acrobat 9 Pro は、初回起動時から 30 日間使用することが可能です。試用期間の残り日数はこの画面で確認することができます。







    ※ シリアル番号を購入済みの場合は、[この製品のシリアル番号を入力する] を選択して体験版を製品版に変更する手続きを行うことも可能です。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー