注意:

最新版の Acrobat をご利用の場合は、以下の文書をご覧ください。

紙の文書をスキャンする方法(Acrobat DC)

 

 

この文書は、Acrobat 9 の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。

 

Acrobat 9 では、紙の文書をスキャナで読み取り、PDF ファイルとして保存することができます。また、OCR 機能を使用して、読み取ったイメージからテキスト情報を抽出することも可能です。

 

 

 

スキャナから画像を取り込んでみよう

OCR 機能を使用してスキャンしてみよう

 

 スキャナから画像を取り込んでみよう

 

このセクションでは、最も基本的なスキャン方法として、対象を画像として取り込む方法を紹介します。

 

 

スキャナをコンピュータに接続し、読み込む文書や写真を正しい位置に配置します。

※ スキャナの接続方法や使用方法に関する詳細については、スキャナに付属のマニュアルを参照してください。

 

 

 

 

 

[ファイル] メニューの [PDF の作成] - [スキャナ] をポイントし、[カラー画像] をクリックします。

 

 

 

 

 

スキャンが実行されます。

 

 

 

 

 

スキャンした内容が Acrobat 上に表示されます。

 

↑top

 

 OCR 機能を使用してスキャンしてみよう

 

OCR 機能を使用することで、スキャンされたイメージからテキスト情報を抽出することができます。抽出されたテキストは、Acrobat から検索することができます。

 

 

 

スキャナをコンピュータに接続し、スキャナ内の正しい位置に写真などを配置します。

※ スキャナの接続方法や使用方法に関する詳細については、スキャナに付属のマニュアルを参照してください。

 

 

 

 

 

[ファイル] メニューの [PDF の作成] - [スキャナ] をポイントし、用途に応じた項目を選択します。

 

 

 

 

 

スキャンが実行されます。

 

 

 

 

 

「この文書のスキャンを完了するか、他のページをスキャンするかを指定してください。」と表示されます。続けてスキャンを行う場合は、先にスキャナに読み込み対象をセットしてから、[他のページをスキャン(2 ページ)] または [裏面をスキャン(1 ページの裏)] を選択します。1 枚片面のみのスキャンの場合は [スキャンの完了] を選択し、[OK] をクリックします。

 

 

 

 

 

スキャンした内容が Acrobat 上に表示されます。

 

 

 

 

 

選択ツールや検索機能を使用して、テキストが正しく認識されているか確認します。

 

 

 

 

スキャンプリセットとカスタムスキャン

 

[ファイル] メニューの [PDF の作成] - [スキャナ] をポイントし、[プリセットを設定] をクリックすると、スキャンに使用するスキャナや解像度、品質や OCR オプションなどを、各プリセットごとに設定することができます。この機能を使用することで、例えば [白黒文書] は低品質・低解像度でスキャン、[カラー文書] は高品質・高解像度でスキャンなど個別に設定することができます。

また、[ファイル] メニューの [PDF の作成] - [スキャナ] をポイントし、[カスタムスキャン] をクリックすると、一回のスキャンごとに個別に詳細な設定を行うことができます。この操作を行った場合、スキャンした内容を新規 PDF ファイルとして出力するか、または既存のファイルやポートフォリオに追加するかを選択することができます。

 

 

↑top

 

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー