Adobe Acrobat や Adobe Acrobat Reader では、ツールバーを使用目的に応じてカスタマイズすることができます。この文書では、ツールバーの表示/非表示を変更したり、個々のツールに対して表示するかどうかの設定方法について説明します。

A. ツールバーの種類

Acrobat / Reader の上部には、一般的なツールバーとクイックツールバーが用意されています。

一般的なツールバーは、Acrobat / Reader ともに必要に応じてカスタマイズしたり、ツールバー自体の表示・非表示を切り替えることができます。クイックツールバーは、Acrobat のみカスタマイズや表示・非表示の切り替えを行うことが可能です。

B. ツールバーの表示/非表示

使用目的によってツールバー全体の表示・非表示を切り替えることができます。ツールバーを表示または非表示にするには、以下の操作を行います。

  • ツールバーを表示する
    表示/ツール を選択し、適当なツールを選択します。
    または
    表示/表示切り替え/ツールバー項目/ ツールバーを表示 を選択します。
  • ツールバーを非表示にする
    Windows の場合
    :ツールバーの何もない箇所を右クリックし、表示されたメニューから「ツールバーを非表示」を選択します。
    Mac OS の場合
    :ツールバーの何もない箇所を Control キーを押しながらクリックし、表示されたメニューから「ツールバーを隠す」を選択します。

※ キーボードの F8 を押しても表示/非表示を切り替えることができます。

C. ツールバーのカスタマイズ

C-1. 一般的なツールバーのカスタマイズ

使用目的によって、一般的なツールバーの各ツールの表示/非表示を切り替えることができます。

  1. Acrobat または Acrobat Reader を起動します。

  2. ツールバーの何もない箇所を右クリック (Windows)/Control キーを押しながらクリック (Mac OS) します。

  3. 表示されるツールのチェックを切り替えることで、ツールバーへの表示/非表示が行えます。

    ※ デフォルト表示に戻す場合は、「ツールバーをリセット」を選択します。

C-2. クイックツールバーのカスタマイズ (Acrobat のみ)

頻繁に使用するツールをクイックツールバーに追加することができます。

  1. Acrobat を起動します。
  2. ツールバーの何もない箇所を右クリック(Windows)/ Control キーを押しながらクリック (Mac OS) します。

  3. 表示されたメニューから「クイックツールをカスタマイズ」をクリックします。

  4. クイックツールをカスタマイズ ダイアログボックスで、表示するツールを選択します。

    • ツールバーにツールを追加する
      「追加するツールを選択」からツールを選択し、「ツールバーに追加」(上向き矢印)をクリックします。上部に追加したツールが表示されます。
    • ツールバーのツールを削除する
      「ツールバーに表示するツール」の中から非表示にするツールを選択し、「ツールバーから削除」(ゴミ箱アイコン)をクリックします。
  5. 表示するツールの調整が終了したら、「保存」をクリックしてダイアログボックスを閉じます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー