電子書籍 (eBook) とは、電子版の書籍で、パソコンや PDA 、携帯電話、携帯読書端末などのディスプレイで読んだり、利用したりする本の総称です。

電子書籍はオンライン書店での販売や貸し出し、ユーザ間での交換などに使用されます。電子書籍に使用されるファイル形式は複数あり、それぞれのファイル形式に応じた閲覧ソフトが必要です。PDF 形式の電子書籍を読む場合に、Acrobat もしくは Adobe Reader を使用します。

Acrobat、および Adobe Reader では、Adobe Content Server によってパッケージ化された、著作権を保護するための PDF ファイルを閲覧することができます。通常の PDF ファイルと同様に扱うことができ、Web 上に掲載したり、電子メールに添付することもできます。

電子書籍を読むには、それぞれの電子書籍のライセンスを入手し、Acrobat や、Adobe Reader を電子書籍リーダーとしてアクティベートする必要があります。

ライセンスは通常、販売元や貸し出し元から提供されています。

電子書籍を利用するには

Acrobat や、Adobe Reader を使用して電子書籍を読んだり購入するには、Acrobat を 電子書籍リーダーとしてアクティベートする必要があります。

電子書籍を使用する予定のデバイス (PDA なども含め) は、それぞれにアクティベートが必要です。電子書籍を Palm OS のハンドヘルドデバイスで読むには、ハンドヘルドデバイス用の Adobe Reader をダウンロードしてインストールします。

アクティベートをしていない状態で電子書籍を読み込もうとすると、自動的に簡易アクティベートが起動します。

電子書籍を他のコンピュータに移動するためには、Adobe ID または .NET Passport ログインを使用して、簡易アクティベートではなく、フルアクティベーションを行う必要があります。

電子書籍の管理

電子書籍のアクセスと管理は、マイブックシェルフを使用して行うことができます。

マイブックシェルフには、自分が持っている本のサムネールを一覧で表示するか、本のタイトル、作成者、分類などの詳細情報を一覧表示できます。また、分類を設定して本を整理することができます。マイブックシェルフには、通常の PDF 文書を追加することもできます。

電子書籍の更新

以前のバージョンの Acrobat で電子書籍を読んでいた場合は、電子書籍のファイルを Acrobat 7.0 に移行する必要があります。

初めてマイブックシェルフを開いたり、Acrobat 7.0 を使用して電子書籍を読もうとした際に、Acrobat 7.0 への移行を促すメッセージが表示されます。

画面の指示に従って操作するだけで、移行することができます。

ADDITIONAL INFORMATION

注意:

電子書籍には、PDF 形式のほかに、テキスト形式、XFDF 形式、dotBook 形式、蔵衛門形式など、複数あります。

それぞれの形式の電子書籍を閲覧するには、各形式に対応した専用ビューアが必要です。

電子書籍のご購入については、こちらをご覧下さい。

http://www.adobe.co.jp/epaper/ebooks/ebookmall/main.html

※この文書の対象製品は、Acrobat 7.0 Professional/Acrobat 7.0 Standard/Adobe Reader 7.0 です。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー