この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

弊社は、2010 年 4 月 13 日に Windows 版および Mac OS 版 Acrobat ファミリー製品の新しいアップデートメカニズムを発表しました。バージョン 9.2.x および 8.1.7 より実装されていた Acrobat Updater および Adobe Reader Updater は、この日から有効化されています。新しいアップデータは従来の Adobe Update Manager(AUM)に代わるものです。今回の移行にあたっては、可能な限り無駄な手間がかからないよう配慮されています。移行可能な環境設定はそのまま適用され、ユーザーインタフェイスの初期設定やメニュー項目も、9.2 および 8.1.7 以降と同様のものが使用されています。また、利用可能なオプションも、従来同様の項目が多数用意されています。

 注意 : この文書は、新しい Adobe Acrobat Updater および Adobe Reader Updater を簡単に紹介するためのものです。詳しい情報については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_83982 エンタープライズ環境における Acrobat ファミリー製品の管理

新しいアップデーターでは、以下の機能が向上しています。

  • (Windows 版のみ)手動、半自動、自動の 3 つのモードが選べるユーザーインターフェイスにより、ユーザーの設定作業が容易になります。
  • Windows レジストリおよび Mac OS 環境設定ファイル(*.plist)レベルで大半の動作が制御可能。
  • セキュリティの強化。Acrobat/Adobe Reader Updater の設定は、アクセス時に管理者権限が必要な「HKEY_LOCAL_MACHINE」で保管されます。これにより、不正な攻撃にさらされる危険が軽減されます。ローカルファイルには、設定が一切保管されません。
  • 初期設定で、製品のアップデートを 3 日ごとに自動確認します。
  • ユーザーの作業の妨げにならないよう配慮されたワークフロー。
  • 他のアドビ製品との関連性を排除したアップデートにより、よりコンパクトなアップデートが実現します。
  • 堅牢なログ記録機能が搭載されました。

Acrobat/Adobe Reader Updaer に関するよくある質問

(Mac OS)Acrobat/Adobe Reader Updater のダイアログボックスがフリーズしたように見えるのはなぜですか?

Mac OS 版 Acrobat/Adobe Reader の環境設定で [PDF をブラウザに表示] オプションを無効にした場合、Acrobat/Adobe Reader Updater がアプリケーションの修復機能とコンフリクトを引き起こすことがあります。[PDF をブラウザに表示] オプションを無効にしたことで Acrobat/Adobe Reader の修復が開始された場合、Acrobat/Adobe Reader Updater のダイアログボックスから修復画面が呼び出されるため、Acrobat/Adobe Reader Updater のダイアログボックスを閉じたり、アクティビティモニタからアップデートプロセスを終了する操作が妨げられます。

  1. ダイアログボックスを閉じるため、コンピュータを再起動します。
  2. Acrobat または Adobe Reader を起動します。
  3. [Acrobat] または [Adobe Reader] メニューから [<アプリケーション名>について] を選択し、バージョン番号を確認します。8.2.2 または 9.3.2 と表示されていれば、アップデートは完了しています。
  4. 最新バージョンにアップデートされていない場合は、[Acrobat] または [Adobe Reader] メニューから [環境設定] を選択します。
  5. [環境設定] ダイアログボックス左側で [インターネット] を選択します。
  6. [PDF をブラウザに表示] にチェックを入れます。

  7. [OK] をクリックします。
  8. [ヘルプ] メニューから [アップデートの有無をチェック] を選択し、再度アップデートを行います。

Acrobat/Adobe Reader Updater を無効化することはできますか?

はい、できます。[環境設定] ダイアログボックスで [アップデーター] を選択し、[アップデートのダウンロードやインストールを自動的に行わない] を選択して手動モードに設定します。管理者は、レジストリを使ってアップデーターを恒久的に無効化することもできます。Windows 版では、ユーザがアップデーターを再度有効化できないよう、無効化してロックしておくことも可能です。

管理者が設定できるのは、どの項目ですか?

アップデートの確認モードや確認間隔、ログ機能、ロック機能など、ほぼすべての設定が管理できます。

新しいアップデーターは既存の設定を上書きしますか?

Acrobat/Adobe Reader Updater は、既存の AUM 設定から可能な限り多くの設定項目を引き継いで利用します。

自動モードはありますか?

Windows 版には自動モードがあります。自動に設定しておくと、アプリケーションはアップデートの有無の確認とインストールを自動的に処理します。特定の状況では自動モードが使用できない場合があります。詳細については、ユーザーガイドを参照してください。Mac OS 版には自動モードはありません。

手動モードの仕組みは?

手動モードでは、[ヘルプ] メニューから [アップデートの有無をチェック] を選択しない限り、アップデートの確認処理は行われません。

Acrobat/Adobe Reader Updater を実行するのに管理者権限は必要ですか?

いいえ、必要ありません。アップデートには、インストール済みの製品で用いられた証明書と同じもので署名が付与されています。アップデートの証明書とインストール済み製品の証明書が一致する場合、MSI エンジンは、ユーザが管理者権限を所有していなくても、認証を処理できるよう設計されています。ほとんどの場合は、ユーザが管理者である必要はありません。

Acrobat/Adobe Reader のアップデートは、CS5 などの他のアドビ製品のアップデートと同時に行われますか?

いいえ、同時には行われません。Acrobat/Adobe Reader Updater は専用のアップデートユーティリティです。今後は、アップデートがよりコンパクトに、より迅速に処理されるようになります。

完全なドキュメンテーションはどこで入手できますか?

Acrobat/Adobe Reader Updater ユーザガイドは、独立した文書、または以下の弊社技術文書からエンタープライズ管理ガイドの一部として入手できます。

文書番号 cpsid_83982 エンタープライズ環境における Acrobat ファミリー製品の管理

Windows XP で Acrobat/Adobe Reader Updater を使用するには管理者ユーザーでのログオンが必要ですか?

はい。Windows XP では管理者ユーザーとしてコンピューターにログオンしている必要があります。

Windows 7/Vista で Acrobat/Adobe Reader Updater を使用するには管理者ユーザーでのログオンが必要ですか?

通常は必要ありません。64 ビット版 Windows における Updater の動作は、ユーザーアカウント制御機能(UAC)が有効かどうかで変化します。

UAC が有効な場合の動作 :

  • クォータリーアップデートおよびセキュリティアップデートは、管理者権限および権限の昇格なしでインストールできます。
  • MSI ファイルからのフルインストールは、権限の昇格が必要です。
  • ビルトインアカウントの Administrator でログオンして Acrobat/Adobe Reader Updater を実行した場合でも、[ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されるため、完全な自動モードとして動作しません。Acrobat/Adobe Reader Updater の設定は、すべてのユーザーアカウントにおいて共通です。

UAC の例外 :

Acrobat/Adobe Reader 8.1.7~8.2 の Adobe Updater で他のアップデートを適用する前に、Adobe Updater をアップデートしなければならない場合、[ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスによる権限の昇格が必要です。8.2 以降では、上記のルールが適用されます。

UAC が無効化されている場合、管理者権限を持つアカウントでログオンする必要があります。

Acrobat/Adobe Reader Updater はサポートされるすべての言語版で動作しますか?

いいえ。Acrobat/Adobe Reader Updater は、ヘブライ語、ギリシャ語、アラブ語、中東/北アフリカの言語バージョンでは利用できません。Mac OS 版では Acrobat/Adobe Reader Updater を無効にし、以下の弊社 Web サイトからアップデーターを手動でダウンロードしてインストールする必要があります。

Acrobat : http://www.adobe.com/jp/support/downloads/acmac.html

Adobe Reader : http://www.adobe.com/jp/support/downloads/acrmac.html

ヘブライ語、ギリシャ語、アラブ語、中東/北アフリカの言語バージョンでは、Acrobat/Adobe Reader 9.3.3 の初期設定で Acrobat/Adobe Reader Updater が無効になります。9.3.2 までは Acrobat/Adobe Reader Updater を実行すると「1300 エラー」が表示されます。このため、Mac OS でこれらの言語版を使用する場合は Updater を無効にする必要があります。

Windows で MSI エラーのトラブルシューティングを行うには?

Windows 環境の 9.2.0/8.1.7 における BITS エラーはどうすれば修正できますか?

この問題は、Acrobat X および Adobe Reader X 以降では発生しません。

新しい Updater が導入される前に、「80070422 - ERROR_SERVICE_DISABLED」などのエラーメッセージが表示されることがありました。管理者によって BITS サービス(バックグラウンドインテリジェント転送サービス)が無効にされているか、関連するデバイスが BITS によって有効にされていないため、BITS を利用することができません。

この問題を解決するには、BITS サービスを再度有効にします。詳細については、以下の Microsoft 社 Web サイトを参照してください。

更新プログラムをインストールするときに "Windows Update にエラーが発生しました。要求されたページは表示できません" というエラー メッセージが表示される

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー