この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's covered)

この文書では、プロフェッショナルレベルのプリンターを使用するドキュメントの問題を解決するための、様々な方法を説明しています。以下のトラブルシューティングを行い、印刷が出来ない原因を特定して対応する対処方法をお試しください。

基本的なトラブルシューティングについては、本ページ右側の関連文書も参考にしてください。

A. 数ページ単位に分けて印刷

PDF を数ページ単位に分けて印刷します。印刷ができるページとできないページがある場合、特定のページや画像などのオブジェクトが原因となっている可能性があります。問題の起きているページやオブジェクトが特定できたら、次の操作を行います。

  1. 問題の起きているページやオブジェクトを削除します。
  2. 削除したページ、またはオブジェクトを再度 PDF 変換します。
  3. 印刷できるかどうか確認します。

  注意 : 上記の操作を行うには、PDF 変換する前のファイルが必要となります。元のファイルが無い場合は、ページを画像として印刷することで、問題を回避できる可能性があります。詳しくはこちらをご覧ください。

文書番号 cpsid_91359 印刷トラブルの一時的な対処 - 画像として印刷(Acrobat/Adobe Reader)

文書番号 229571 印刷のヒント(Acrobat/Adobe Reader)

B. 印刷設定を初期設定に戻します

Acrobat の初期設定で印刷可能か確認することで、印刷設定の変更によって問題が発生しているかどうか確認します。

  1. ファイルメニューから、「印刷」 (Windows)/「プリント」(Mac OS) を選択し、印刷ダイアログボックスで「詳細設定」ボタンをクリックします。







     Mac OS 版 Acrobat 8 で、 詳細設定ボタンが表示されていない場合は、プリンタ プルダウンメニュー横の下向き矢印をクリックします。その後、表示された詳細設定画面にある「詳細設定」ボタンをクリックします。





     
  2. 詳細設定ダイアログボックスが開きます。

    必要に応じて「名前をつけて保存」ボタンをクリックして、現在の設定を保存します。





     
  3.  印刷プリセット プルダウンメニュー から「Acrobat のデフォルト」を選択し、「OK」をクリックします。





     
  4. 「OK」 をクリックして印刷実行し、結果を確認します。

C. 断片化した画像の結合

GIF 画像を含んだ Word ファイルのように、透明画像を含む ドキュメントを PDF に変換すると、透明の部分が小さい画像の集合として断片化されます。その結果 PDF ファイルのサイズが大きくなり、印刷時に問題が発生する可能性があります。Acrobat 8 以降では断片化した画像を結合し、PDF ファイルサイズを小さくすることができます。断片化した画像を結合するには、次の操作を行います。

  1. Acrobat を起動して PDF ファイルを開きます。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。

    Acrobat X の場合

    ファイル/名前を付けて保存/最適化された PDF を選択します。







    Acrobat 8/9 の場合

    アドバンスト/PDF の最適化 を選択します。
  3. PDF の最適化ダイアログボックスで、画面左側のリストから「オブジェクトを破棄」を選択します。
  4. 「画像のフラグメントを検出して結合」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。





     
  5. 最適化して名前を付けて保存ダイアログボックスが表示されます。ファイル名と保存場所を指定して「保存」をクリックします。

     重要 : オリジナルファイルを上書きせず、別の名前または場所に保存することをお勧めします。
  6. 印刷を実行し、結果を確認します。

D. PDF レイヤーの統合、結合

Adobe InDesign などのアプリケーションで作成した、レイヤーが含まれるドキュメントを PDF に変換する際、PDF 内にもそのレイヤー構造を含むことができます。そのため、PDF ファイルのページに別のコンテンツで使用するためのレイヤーが非表示レイヤーとして含まれる場合があり、こうしたレイヤー構造によって印刷に問題が起きている可能性があります。

レイヤーコンテンツが含まれる PDF を印刷する場合は、その時画面上に表示されているレイヤーのみが印刷されますが、Acrobat Pro および Pro Extended では、どのレイヤーを表示/印刷するか設定することができます。レイヤー構造が原因で印刷に問題が起きている場合、レイヤーの統合/結合によって問題が解決できる場合があります。 

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Acrobat X の場合

    ファイル/名前を付けて保存/最適化された PDF を選択します。

    Acrobat 9 以前の場合

    アドバンスト/PDF の最適化 を選択します。

  2. PDF の最適化ダイアログボックスで「ユーザデータを破棄」を選択し、「非表示レイヤーの内容を破棄し、表示レイヤーを統合」にチェックを入れます。 
  3. 「OK」をクリックし、最適化された PDF ファイルを別名で保存します。
  4. 以下のいずれかの操作を行います。

    Acrobat X の場合

    表示/表示切り替え/ナビゲーションパネル/レイヤーを選択して、レイヤーパネルを表示します。

    Acrobat 9 以前の場合

    表示/ナビゲーションパネル/レイヤー を選択して、レイヤーパネルを開きます。
  5. レイヤーパネルのオプションメニューをクリックし、以下のいずれかの操作を行います。

    Acrobat X の場合

    「レイヤーを結合」または「レイヤーを統合」を選択します。







    Acrobat 9 以前の場合

    「レイヤーの結合」または「レイヤーの統合」を選択します。

    ※ 統合あるいは結合したレイヤーには、統合または結合された複数レイヤーのプロパティが保持されます。レイヤーを統合すると、レイヤーの画面上に表示されていなかったコンテンツはすべて破棄されます。
  6. PDF ファイルを保存し、印刷して結果を確認します。

E. 統合方法の調整 (透明画像がある場合)

Acrobat では、透明な部分がある画像など、透明性が含まれているオブジェクトがドキュメントに存在する場合、印刷前にドキュメントが統合されます。統合されることにより、画像から透明性の情報は削除され、プリンターで読み込み可能な形式に変換されますが、この過程で問題が起きて印刷が行えない可能性があります。Acrobat の統合方法を調整することで、画像の透明性が問題を起こしているかどうかを確認します。

 重要 : 以下の操作を行う前に、あらかじめバックアップファイルを保存してください。

Acrobat 8/9/X の場合

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Acrobat X の場合

    a. 表示/ツール/印刷工程を選択します。

    b. 印刷工程パネルが開いたら、「分割・統合プレビュー」をクリックします。

    Acrobat 8/9 の場合

    アドバンスト/印刷工程/分割・統合プレビュー を選択します。

  2. 「ラスタライズとベクトルのバランス」を調整します。

    - インクジェットプリンターで印刷する場合は、スライダーを一番低く設定します。

    - PostScript プリンターで印刷する場合は、スライダーを一番高く設定します。



    ※ 使用しているプリンターが PostScript プリンターかどうかは、プリンター付属の説明書をご確認ください。「コントロールパネル」の「プリンタと FAX」 (Windows)、または「システム環境設定」の「プリントと FAX」 (Mac OS) で、ドライバーのプロパティを参照することができます。通常はプロパティにモデル名が表示されています。PostScript プリンターの場合には、モデル名に PS が含まれています。





     
  3. 「すべてのテキストをアウトラインに変換」にチェックを入れます。





     
  4. 「複雑な領域をクリップ」のチェックを外します。

     注意 : 手順 3. で 1 ~ 99 の値に設定されている場合にのみ、このオプションは利用できます。
  5. 「適用」ボタンをクリックして PDF を統合し、分割・統合プレビューダイアログボックスを閉じます。

    ※ 「この操作は取り消せません。続行しますか?」と表示された場合は、「はい」をクリックします。
  6. ドキュメントを印刷して、結果を確認します。

Acrobat 7 の場合

  1. ファイルメニューから「印刷」(Windows)または「プリント」(Mac OS)を選択します。
  2. 「詳細設定」ボタンをクリックします。
  3. 画面左のリストから「透明部分の分割・統合」を選択します。
  4. 「ラスタライズとベクトルのバランス」を調整します。

    - インクジェットプリンターで印刷する場合は、スライダーを一番低く設定します。

    - PostScript プリンターで印刷する場合は、スライダーを一番高く設定します。
  5. 「すべてのテキストをアウトラインに変換」にチェックを入れます。
  6. 「複雑な領域をクリップ」のチェックをはずします。
  7. ドキュメントを印刷して、結果を確認します。

F. PDF のコンポジット印刷

PDF ファイルを色分解で印刷して問題が発生していた場合、カラー版の 1 つが問題の原因である可能性があります。コンポジット印刷では、どの色が選択されているかに関わらず、すべての色が 1 つの版に印刷されます。コンポジット印刷をすることで、カラー版の 1 つが問題の原因かどうか判断できる場合があります。

  1. ファイルメニューから、印刷 (Windows) または プリント (Mac OS) を選択します。
  2. 印刷ダイアログボックスで、「詳細設定」ボタンをクリックします
  3. 「カラー」オプションをクリックし、色 プルダウンメニューから「コンポジット」を選択します。





     
  4. 「OK」 をクリックして、詳細設定ダイアログボックスを閉じます。
  5. 印刷ダイアログボックスで「OK」をクリックし、ドキュメントを印刷します。

G. PostScript オプションの変更

特定の印刷設定が問題を引き起こしているかどうかを特定するために、初期設定の PostScript オプションを変更して印刷してみます。

  1. ファイルメニューから、印刷 (Windows) または プリント (Mac OS) を選択し、「詳細設定」ボタンをクリックします。
  2. 詳細設定ダイアログボックスの左に表示されているメニューから、「PostScript オプション」を選択します。
  3. チェックが入っていないすべてのオプションにチェックを入れ、逆に、チェックが入っている全てのオプションのチェックをはずします。





     
  4. 「OK」 をクリックしてダイアログボックスを閉じ、ドキュメントを印刷します。問題が改善されない場合は、手順 3. の各オプションを 1 つずつ試し、問題が発生しているオプションを特定します。

H. PostScript エラーハンドラーの有効化 (Windows のみ)

PostScript プリンターで印刷して問題が起きている場合、プリンターが対応しているのであれば、PostScript ハンドラーを有効にします。PostScript エラーハンドラーによって、印刷時に発生する PostScript エラーのリストが印刷されます。

PostScript エラーについて詳しくは、以下の文書をご確認ください。

文書番号 328515 Troubleshoot PostScript errors (英語文書)

文書番号 214063 一般情報 (プリント):ポストスクリプトエラーのトラブルシューティング

  1. 次の操作を行います。

    Windows 7/Vista : スタート/コントロールパネル/プリンターを選択します。

    Windows XP : スタート/プリンターとFAX を選択します。

    Windows 2000 : スタート/設定/プリンター を選択します。
  2. 使用しているプリンターを選択し、右クリックして「プリンターのプロパティ」(Windows 7) または 「プロパティ」(Windows XP/Vista) を選択します。
  3. 次の操作を行います。

    Windows 7 :  「全般」タブを開き、「基本設定」ボタンをクリックします。

    Windows XP/Vista :  「全般」タブを開き、「印刷設定」ボタンをクリックします。

  4. 「レイアウト」タブを開き、「詳細設定」ボタンをクリックします。
  5. 「ドキュメントのオプション」を開き、「PostScript オプション」を開きます。





     
  6. 「PostScript エラーハンドラーを送信」を「はい」に設定します。このオプションが表示されない場合は、プリンターに PostScript エラーハンドラー機能はありません。



I. Acrobat の一時ファイルを削除 (Windows のみ)

Acrobat のフリーズや印刷時のフリーズは、一時ファイルが溜まっていることが原因で発生している可能性があります。

ディスクのクリーンアップを使用して一時ファイルを削除

  1. 開いているアプリケーションがあれば閉じます。
  2. コンピューターを再起動します。
  3. スタートメニューから、「コンピューター」(Windows 7)あるいは「コンピュータ」(Windows Vista)、「マイコンピュータ」(Windows XP) を選択します。
  4. システムの起動ドライブ(通常は C ドライブ)を選択して右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  5. 「全般」タブでを開き、「ディスクのクリーンアップ」をクリックします。
  6. 「削除するファイル」セクションで、「一時ファイル」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。





     
  7. 「これらのファイルを完全に削除しますか?」や「これらの操作を実行しますか?」というメッセージが表示された場合は、「ファイルの削除」ボタン(7/Vista) または「はい」(Window XP) をクリックします。
  8. 削除が完了したら、「OK」をクリックしてドライブのプロパティダイアログボックスを閉じます。

J. Windows の不要なサービスを停止します。

Windows のバックグラウンドで動作している常駐プログラムやサービスなどを無効にすることによって、印刷の問題が改善されることがあります。Windows のシステム構成ユーティリティを使用して、これらのプログラムを無効にすることができます。詳細については、文書番号 cpsid_83224 システム構成ユーティリティで不要なサービスを停止する(Windows)を参照してください。

K. 標準 VGA ビデオドライバーに切り替えます。 (Windows のみ)

標準 VGA ビデオドライバーに切り替えて、VGA モードで Windows を再起動します。標準 VGA ドライバーを使用している場合には印刷エラーが発生しないのであれば、ビデオカードの製造元にドライバーのアップデートについてお問い合わせ下さい。既に最新バージョンのドライバーを使用している場合は、例えば 1024x768 を 800x600 にしてみるなど、異なるビデオ解像度に変更してみます。

標準の VGA ビデオドライバーに切り替えるには、Windows のブートオプションを変更します。詳細については、以下の Microsoft 社 Web サイトを参照してください。

L. Acrobat のアップデートを適用

アップデートでは、多くの不具合の修正やパフォーマンスの改善などが行われています。ヘルプ/アップデートの有無をチェック を選択し、最新のアップデーターを適用してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー