この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's covered)

「自動回転と中央配置」オプションを有効にすることで、用紙に合った向きが自動で選択されます。このオプションを無効にすると、コンテンツの内容にかかわらず、印刷の向きが固定されます。

A. コンテンツと用紙に合わせて印刷の向きを自動回転

印刷ダイアログボックスの 「自動回転と中央配置」 オプションにチェックを入れることで自動的にコンテンツと用紙が合致するページの方向が選択されます。例えば、ニュースレターは縦向きに印刷され、スプレッドシートは横向きに印刷されます。 「自動回転と中央配置」 オプションをチェックする事により、ページ設定 (Acrobat 10.x) または 印刷設定 (Acrobat 9.x) で選択された方向は無効になります。

  1. ファイルメニュー/印刷を選択します。
  2. 印刷ダイアログボックスのページ処理のセクションで 「自動回転と中央配置」 オプションを必ず選択します (初期設定で選択されているオプションです)



    Windows





    Mac OS



     
  3. 「OK」をクリックして印刷します。

B. 印刷の向きを固定

コンテンツと用紙サイズにかかわらず、印刷の向きを固定します。

B-1. Adobe Reader X/Acrobat X

  1. ファイルメニュー/印刷を選択します。
  2. 印刷ダイアログボックスのページ範囲で 「自動回転と中央配置」 のチェックをはずします。



    Windows





    Mac OS



     
  3. 印刷ダイアログボックスの左下の角からページ設定ボタンをクリックします。



    Windows





    Mac OS



     
  4. 新しいページの向きを選択し、「OK」をクリックします。  

     

    Windows





    Mac OS

B-2. Acrobat 9.x/Adobe Reader 9.x

  1. ファイルメニューから「印刷設定」(Windows)/「プリント設定」(Mac OS)を選択します。
  2. 印刷の向き(Windows)/方向(Mac OS)を選択し 「OK」をクリックします。

     

    Windows





    Mac OS



     
  3. ファイルメニューから「印刷」(Windows)/「プリント」(Mac OS)を選択します。
  4. 印刷ダイアログボックスの印刷範囲領域で 「自動回転と中央配置」 のチェックをはずします。



    Windows 





    Mac OS



     
  5. 「OK」(Windows)/「プリント」(Mac OS)をクリックし印刷します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー