この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Acrobat または Adobe Reader のソフトウェア使用許諾契約書ダイアログボックスで、「同意する」ボタンが表示されない、またはクリックできない場合の対処方法について説明しています。

以下のような現象が発生する可能性があります。

  • 「同意する」 ボタンが表示されない。
  • 「同意する」 ボタンにカーソルを移動すると、テキストを編集時のカーソルが表示される。
  • ソフトウェア使用許諾契約書ダイアログボックス上をクリックすると 「同意する」オプションが表示されない。
  • 「同意する」 をクリックしても何も起こらない。

  • ソフトウェア使用許諾契約書が正しく表示されない。

A. ボタンが表示されない場合の対処方法

画面解像度の設定や、フォントの設定などにより、ダイアログボックス全体が表示されず、ボタンをクリックできないことがあります。このセクションでは、ボタンが画面上に表示されない場合の対処方法について説明しています。

A-1. キーボードで操作します。

Tab キーを押すことで、画面上のフォーカスを移動することができます。「同意する」ボタンにフォーカスを移動してから Enter キーを押すことで、「同意する」ボタンをクリックせずに次の画面に移動することができます。

A-2. 画面解像度を 1024 x 768 に変更します

画面解像度が低い場合、ダイアログボックスの一部が表示されずにボタンが隠れてしまうことがあります。1024 x 768 以上の解像度に変更することにより、問題を解決することができます。画面解像度を変更するには、以下のいずれかの操作を行います。

Windows 7/Vista の場合

  1. デスクトップの何も無い部分を右クリックし 「画面の解像度」 を選択します。
  2. 画面の解像度が 1024 x 768 未満の場合、画面解像度のスライダーをドラッグして1024 x 768 以上の値に設定します。
  3. 「適用」 ボタンをクリックし、「OK」 をクリックします。

Windows XP の場合

  1. デスクトップの何も無い部分を右クリックし「プロパティ」を選択します。
  2. 画面のプロパティダイアログボックスで 「設定」 タブをクリックします。
  3. 画面の解像度が 1024 x 768 未満の場合、画面解像度のスライダーをドラッグして1024 x 768 以上の値に設定します。
  4. 「適用」 ボタンをクリックし、「OK」 をクリックします。

A-3. ビデオドライバーディスプレイ DPI および Font Size を 通常/既定に設定します

Adobe アプリケーションをインストールする前に、ディスプレイプロパティダイアログボックスで DPI および Font Size を 通常/既定 に設定します

Windows 7/Vista の場合

  1. デスクトップを右クリックし「個人設定」を選択します。
  2. 画面左下の「ディスプレイ」をクリックします。
  3. 「小 - 100%(既定)」を選択し、「適用」をクリックします。
  4. Windows を再起動するか、または一旦ログオフしてからログインし直します。s

Windows XP の場合

  1. デスクトップで右クリックし 「プロパティ」 を選択します。
  2. 画面のプロパティダイアログボックスで 「デザイン」 タブをクリックします。
  3. 「フォントサイズ」 のメニューから 「標準」 を選択します。
  4. 「適用」 をクリックします。
  5. 画面のプロパティダイアログボックスで 「設定」 タブをクリックします。
  6. 「詳細設定」ボタンをクリックします。
  7. DPI 設定」 メニューで 「通常のサイズ(96 DPI)」を選択します。
  8. 「適用」 をクリックし 「OK」 をクリックします。

B. その他のトラブル

 警告 : B-2、B-3 には Windows レジストリの操作が含まれています。レジストリには、システムのハードウェアおよびソフトウェアに関する重要な情報が含まれており、レジストリの修正を誤ったことによって発生した問題について、弊社ではサポートを提供することができません。レジストリの修正を行う前に、必ずレジストリのバックアップを保存することを推奨します。レジストリに関する詳細については Windows のヘルプを参照するか、または Microsoft 社にお問い合わせください。

B-1. 管理者として Acrobat を実行します。

制限付きユーザーアカウントの場合、問題が発生する可能性があります。Windows のバージョンに応じて、以下のいずれかの操作を行ってください。

Windows 7/Vista の場合

文書番号 230789 アプリケーションを管理者権限で実行する方法を参照し、Acrobat または Adobe Reader を管理者権限で実行します。

Windows XP の場合

管理者権限のアカウントでログインします。ユーザーアカウントを新しく作成する方法については、文書番号 cpsid_83227 新規ユーザーアカウントの作成方法を参照してください。

B-2. jscript.dll ファイルを手動で登録します。

 注意 : Windows 7 と Windows Vista の場合、jscript.dll ファイルを登録する方法は、32 ビット版 Windows と 64 ビット版 Windows とで異なります。不明な場合は、以下の手順で確認してください。

  1. スタートメニューをクリックします。
  2. コンピュータを右クリックし 「プロパティ」 を選択します。
  3.  システムセクションの「システムの種類」の項目を参照します。

32 ビット版 Windows 7/Vista/XP の場合

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows 7/Vista の場合

    スタート/すべてのプログラム/アクセサリ/
    コマンドプロンプトを右クリックし 「管理者として実行」 を選択します。

    Windows XP の場合

    スタート/すべてのプログラム/アクセサリ/コマンドプロンプトを選択します。
  2. ユーザーアカウント制御ダイアログボックスが表示されたら、「はい」(Windows 7)/「続行」(Windows Vista)をクリックします。
  3. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    cd "%systemroot%\System32"



  4. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    regsvr32 /u jscript.dll.



  5. 「jscript.dll の DllRegisterServer は成功しました。」と表示されたら「OK」をクリックします。
  6. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    regsvr32 jscript.dll



  7. 「jscript.dll の DllRegisterServer は成功しました。」と表示されたら「OK」をクリックします。

64 ビット版 Windows 7/Vista の場合

  1. スタートメニュー/すべてのプログラム/アクセサリ/コマンドプロンプトを右クリックし 「管理者として実行」 を選択します。
  2. ユーザーアカウント制御ダイアログボックスが表示されたら、「はい」(Windows 7)/「続行」(Windows Vista)をクリックします。
  3. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    cd "%systemroot%\SysWow64"



  4. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    regsvr32 jscript.dll



  5. 「jscript.dll の DllRegisterServer は成功しました。」と表示されたら「OK」をクリックします。

B-3. Windows レジストリの設定を直接変更します。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. 以下のいずれかの操作を行いレジストリエディタを起動します。 

    Windows 7/Vista 

    スタートメニューのテキストボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows XP

    a. スタート/ファイル名を指定して実行を選択します。

    b. テキストボックスに「regedit」と入力し、「OK」をクリックします。 
  3. 以下のキーが存在するか確認します。



    Windows 7/Vista/XP (32 ビット)

    - Acrobat : HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Adobe\Adobe Acrobat\<バージョン>\AdobeViewer

    - Adobe Reader : HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Adobe\Acrobat Reader\<バージョン>\AdobeViewer 



    Windows 7/Vista
    64 ビット)

    - Acrobat : HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Adobe\Adobe Acrobat\<バージョン>\AdobeViewer

    - Adobe Reader
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Adobe\Adobe Acrobat\<バージョン>\AdobeViewer



  4. 以下のいずれかの操作を行います。



    Adobe Viewer キーが存在する場合

    a. Adobe Viewer キーをクリックして選択します。

    b. 画面右側に表示される「EULAAcceptedForBrowser」(Acrobat)/「EULA」(Adobe Reader)をダブルクリックします。

    c. DWORD 値の編集ダイアログボックスが表示されたら、「値のデータ」に「1」と入力し、「OK」をクリックします。



    Adobe Viewer キーが存在しない場合

    a.  <バージョン>キーを右クリックし、新規/キーを選択します。

    b. キー名を「AdobeViewer」とします。

    c. 作成した「AdobeViewer」キーをクリックして選択します。

    d. 画面右側の何も無い箇所を右クリックし、新規/DWORD 値を選択します。

    e. 値の名前を「EULAAcceptedForBrowser」(Acrobat)/「EULA」(Adobe Reader)とします。

    f. 作成した値をダブルクリックします。

    g. DWORD 値の編集ダイアログボックスが表示されたら、「値のデータ」に「1」と入力し、「OK」をクリックします。

追加情報 (Additional information)

Acrobat 製品における必要最小限の画面解像度は、768 から 1024 です。追加のシステム必要条件は、System requirements | Acrobat family of products を参照してください。

以下の状態が つでも存在すると、ソフトウェア使用許諾契約書ダイアログボックスが正しく表示されない場合があります。

  • 画面解像度が 1024 x 768 以下に設定されている。
  • 画面のプロパティダイアログボックスで 「大きいフォント」 または 「特大フォント」 が選択されている。
  • ビデオドライバーのディスプレイ DPI が既定の 96 DPI 以外に設定されている。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー