問題点 (Issue)

Adobe Acrobat 9/X で PDF ファイルに「パスワードによるセキュリティ」を設定する際、「互換性のある形式」を「Acrobat 3.0 およびそれ以降」に指定して保存してもその設定が反映されず、対象の PDF ファイルを開きなおして文書のプロパティで確認すると、PDF のバージョンが 1.6 または 1.5 になっています。

解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下の A. ~ C. のいずれかの操作を行います。 

A. ファイルを開くパスワードと、編集や印刷に関するパスワードの両方が設定されている場合

  1. Acrobat を起動し、対象の PDF ファイルを開きます。
  2. 編集や印刷に関するパスワードを入力し、「OK」をクリックします。





     
  3. ファイル/名前を付けて保存/サイズが縮小された PDF を選択します。
  4. 「互換性を確保」ポップアップメニューから、目的のバージョンを選択して「OK」をクリックします。





     
  5.  名前を付けて保存ダイアログボックスが表示されたら、ファイル名と保存場所を指定し、「保存」をクリックします。

B. ファイルを開くパスワードのみ設定している場合

  1. Acrobat を起動し、対象の PDF ファイルを開きます。
  2. ファイルを開くパスワードを入力し、「OK」をクリックします。





     
  3. ファイル/名前を付けて保存/サイズが縮小された PDF を選択します。
  4. 「互換性を確保」ポップアップメニューから、目的のバージョンを選択して「OK」をクリックします。





     
  5.  名前を付けて保存ダイアログボックスが表示されたら、ファイル名と保存場所を指定し、「保存」をクリックします。

C. 編集と印刷に関するパスワードのみ設定されている場合

  1. Acrobat を起動し、対象の PDF ファイルを開きます。
  2. ファイル/プロパティを選択します。
  3. 「セキュリティ」タブを選択し、「設定を変更」をクリックします。





     
  4. 編集と印刷に関するパスワードを入力し、「OK」をクリックします。





     
  5. パスワードに夜セキュリティ - 設定ダイアログボックスが表示されたら、設定を変更せずに「OK」をクリックします。
  6. 確認のメッセージが表示されたら「OK」をクリックします。
  7. 「OK」をクリックし、文書のプロパティダイアログボックスを閉じます。
  8. ファイル/名前を付けて保存/サイズが縮小された PDF を選択します。
  9. 「互換性を確保」ポップアップメニューから、目的のバージョンを選択して「OK」をクリックします。





     
  10.  名前を付けて保存ダイアログボックスが表示されたら、ファイル名と保存場所を指定し、「保存」をクリックします。

追加情報 (Additional Information)

下位バージョンとの互換性が無い機能が使用されている PDF ファイルの場合、ファイルサイズを縮小する際に、エラーや警告が表示されて、正しく保存されない場合があります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー