この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。 日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください

問題点 (Issue)

Windows 版 Adobe Acrobat X/Adobe Reader X 環境で、セキュアなサイト(HTTPS)上にある PDF ファイルを Web ブラウザーで開くと、空白のグレーのページが開かれます。

理由 (Reason)

Acrobat X 10.1.2 または Adobe Reader X 10.1.2 アップデートを適用しています。

解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下のいずれか、または両方の操作を行います。

A. ページを更新します。

ブラウザーの更新ボタンをクリックし、PDF を再読み込みします。

B. パッチを適用します。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. 管理者としてコンピューターにログインします。
  3. 以下のファイルをダウンロードして解凍します。

    AdobeAcrobatReaderPatch10.1.2_cpsid_93026.zip
  4. AdobeAcrobatReaderPatch10.1.2_cpsid_93026.exe ファイルをダブルクリックします。
  5. Windows 7/Vista でユーザーアカウント制御ダイアログボックスが表示された場合は、「はい」(WIndows 7)/「続行」(Windows Vista)をクリックします。
  6. 以下の英語のメッセージが表示されます。すぐに再起動する場合は「はい」、後で手動で再起動する場合は「いいえ」をクリックします。



    「Summary :

    Adobe Acrobat and Adobe Reader : Patch operation completed successfully.

    You need to restart/reboot the system, for the changes to take effect. Do you want to restart/reboot your system now?」

    (概要 : Adobe Acrobat および Adobe Reader のパッチ処理は正常に完了しました。

    変更を反映するにはシステムを再起動する必要があります。今すぐ再起動しますか?)



     

AcroPatchApplication1012.log ファイルに、インストールログが記録されます。ログはシステムの再起動後に反映される場合があります。

また、コマンドプロンプトを管理者として起動し、-silent オプションを使用して実行することにより、ユーザーアカウント制御の表示を回避してサイレントインストールを実行することも可能です。なお、サイレントイントールを実行すると、完了のメッセージやエラーメッセージなども表示されません。 

追加情報 (Additional information)

以下の弊社ユーザーフォーラム(英語)において、この問題に関する情報交換が行われています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー