内容 (What's Covered)

この文書では、Windows 版 Adobe Acrobat 9/X で、フォントを埋め込んだ PDF ファイルを作成する方法について説明しています。

 注意 : フォントによってはライセンス条件を持つものがあり、その場合 PDF ファイルへの埋め込みは制限されています。詳しい情報については、フォントのライセンスについて調べるか、またはフォントの提供元にお問い合わせください。

A. PDF 設定の変更

フォントを埋め込むかどうかの情報は、PDF 設定(joboption ファイル)の中に含まれており、この設定は Adobe PDF プリンターの印刷設定から変更することができます。PDF 設定には「PDF/A」や「PDF/X」などの規格に準拠したもののほか、あらかじめさまざまなプリセットが用意されています。その中の「最小ファイルサイズ」以外のプリセットを選択すればフォントは必ず埋め込まれます。

PDF 設定を変更するには、以下の操作を行います。

  1. スタート/コントロールパネルを選択します。
  2. 「デバイスとプリンターの表示」(Windows 7)/「プリンタ(Windows Vista)」/「プリンタと Fax」(Windows XP)をクリックします。
  3. Adobe PDF アイコンを右クリックし、「印刷設定」を選択します。





     
  4. 「Adobe PDF 設定」タブの「PDF 設定」ポップアップメニューから、目的に合ったプリセットを選択します。フォントを埋め込む場合は、必ず「最小ファイルサイズ」以外を選択してください。





     
  5. 「OK」をクリックします。

B. PDF 設定のカスタマイズ

PDF 設定は、用意されているプリセットを使用するだけでなく、既存のプリセットをカスタマイズして独自のプリセットとして保存することができます。

PDF 設定をカスタマイズするには、以下の操作を行います。

  1. スタート/コントロールパネルを選択します。
  2. 「デバイスとプリンターの表示」(Windows 7)/「プリンタ(Windows Vista)」/「プリンタと Fax」(Windows XP)をクリックします。
  3. Adobe PDF アイコンを右クリックし、「印刷設定」を選択します。
  4. 「Adobe PDF 設定」タブの「PDF 設定」ポップアップメニューから、目的に近いプリセットを選択します。ここでは例として「プレス品質」を選択しています。
  5. ポップアップメニュー右にある「編集」ボタンをクリックします。





     
  6. 「プレス品質 - Adobe PDF 設定」ダイアログボックスが表示されます。画面右側のリストから「フォント」を選択します。

    ※ このダイアログボックスではフォントの設定以外にも、PDF のバージョンや画像のダウンサンプル、カラーマネジメントなどの様々な設定を行うことができます。





     
  7. 以下の a. ~ c. のいずれかの操作を行います。
    1. ファイルで使用されているすべてのフォントを埋め込むには、「すべてのフォントを埋め込む」にチェックを入れます。
    2. 特定のフォントだけを埋め込むには、「すべてのフォントを埋め込む」を選択していないことを確認し、埋め込みたいフォントを「常に埋め込むフォント」一覧に移します。
    3. 特定のフォントを常に埋め込まないようにするには、埋め込まないフォントを「常に埋め込まないフォント」の一覧に移します。





       
  8. 「OK」をクリックします。
  9. 「Adobe PDF 設定に名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。分かりやすい名前を付けて「保存」ボタンをクリックします。(ここでは例として「mysetting」という名前で保存します。)

     重要 : 保存先は変更しないでください。





     
  10. 「PDF 設定」ポップアップメニューに、保存した PDF 設定の名前が表示されていることを確認し、「OK」をクリックします。 

C. アプリケーションの印刷機能から PDF ファイルを作成

通常、テキストデータや画像データを扱うアプリケーションには印刷機能が付属しています(ファイルメニューの「印刷」や「プリント」など)。印刷時のダイアログボックスで「Adobe PDF」をプリンターとして使用することにより、PDF ファイルを書き出すことができます。

ここでは例として、Windows のワードパッドから PDF を書き出す手順について説明します。

  1. スタート/すべてのプログラム/アクセサリ/ワードパッドを選択します。
  2. ワードパッドが起動したら、テキストを自由に入力してください。
  3. 入力した文字をドラッグして選択し、画面上部のポップアップメニューからフォントを選択します。ここでは例として「小塚ゴシック Pro M」を選択しています。





     
  4. 画面左上のメニューボタン(Windows 7)または「ファイル」メニュー(Windows Vista/XP)から「印刷」を選択します。
  5. 「プリンターの選択」セクションで「Adobe PDF」をクリックして選択します。





     
  6. 「詳細設定」をクリックします。





     
  7. 「PDF 設定」ダイアログボックスから、「最小ファイルサイズ」以外のプリセットを選択するか、またはフォントの埋め込みを有効にしているカスタムプリセットを選択し「OK」をクリックします。 
  8. 「印刷」をクリックします。
  9. PDF ファイルの保存ダイアログボックスが表示されます。ファイル名と保存場所を指定し、「保存」をクリックします。
  10. 完了後、自動的に PDF ファイルが開かれます。

手順 3. で指定したフォントが埋め込まれているかどうか確認する方法については、次のセクションを参照してください。

D. PDF ファイルのフォント情報を確認

PDF ファイルに埋め込まれているフォントの情報を確認するには、以下の操作を行います。

  1. Acrobat または Adobe Reader で PDF ファイルを開きます。
  2. ファイル/プロパティを選択します。
  3. 文書のプロパティダイアログボックスが表示されたら「フォント」タブを選択します。
  4. 「この文書で使用しているフォント」に表示されるフォント名を確認します。「(埋め込みサブセット)」と表示されているフォントは埋め込まれています。



本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー