この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Acrobat/Adobe Reader で、ネットワーク上の PDF ファイルを開くと、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「Adobe Reader で「<ファイル名>」を開けませんでした。 ファイルの種類がサポートされていないか、またはファイルが破損している可能性があります。例えば、電子メールの添付文書として送信され、正しくデコードされなかったことなどが考えられます。」

理由 (Reason)

Acrobat 製品はこれまで、ファイルヘッダーの先頭 1024 バイトの中に %PDF ヘッダーが開始されていれば、PDF を開くことができました。%PDF ヘッダーよりも前に、不要なバイトが含まれているかのチェックは行われていませんでした。10.1.5/11.0.01 アップデートによりセキュリティが強化され、PDF-header をより厳密に解析するようになり、その結果 %PDF ヘッダーから正しく開始されていない、一部の PDF が開かれなくなりました。

解決方法 (Solutions)

PDF ファイルを提供する側の対処方法

PDF を自動生成するソフトウェアを管理・運用している場合は、ヘッダー内の %PDF よりも前に、情報が追加されないよう、生成方法を変更してください。

PDF ファイルを開く側の対処方法(企業向け)

Windows レジストリを編集することで、ヘッダーの検証処理を無効にすることができます。HKEY_CURRENT_USER ではユーザーごとに個別に設定することができます。HKEY_LOCAL_MACHINE では全てのユーザーアカウントに設定が反映されます。Mac OS の場合は、plist ファイルで同様の変更を行うことで、ヘッダーの検証処理を無効にできます。

注意 : 下記レジストリの AVGeneral キーが存在しない場合は、手動でキーを追加してください。また、<製品名>、<バージョン>はそれぞれ使用しているアプリケーションに応じて置き換えてください。

- すべてのユーザーアカウント共通

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Adobe\<製品名>\<バージョン>\AVGeneral キーに、「bValidateBytesBeforeHeader」という DWORD 値を追加します。DWORD 値は初期設定の「0」のまま変更する必要はありません。

- ユーザーごとの個別設定

HKEY_CURRENT_USER\Software\Adobe\<製品名>\<バージョン>\AVGeneral キーに、「bValidateBytesBeforeHeader」という DWORD 値を追加します。DWORD 値は初期設定の「0」のまま変更する必要はありません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー