この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Creative Suite 6 をインストールしてから 30 日経過すると、Adobe Acrobat が起動しなくなります。

解決方法 (Solutions)

重要 : 以下の解決方法を上から順に実行してください。問題が解決された場合は、以降の手順は行わないでください。

A. パッチの適用(Windows のみ)

  1. 管理者権限のあるアカウントで Windows にログインします。

  2. 以下のリンクをクリックして、パッチファイルをダウンロードします。

    ダウンロード

  3. ダウンロードした zip ファイルを解凍します。

  4. Acrofix.exe ファイルをダブルクリックして実行します。処理が完了すると、コマンドプロンプトが自動的に閉じられます。

  5. Acrobat を起動します。

B. コマンドプロンプトからパッチを適用(Windows のみ)

※ 以下の手順を行う前に、解決方法 A. でダウンロードしたファイルを、C ドライブの直下に「acro」などのフォルダーを作成し、Acrofix.exe を移動してください。


  1. スタートメニューのテキストボックスに「cmd」と入力します。

  2. 表示される「cmd.exe」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

  3. ユーザーアカウント制御ダイアログボックスが表示されたら、「はい」(Windows 7)/「続行」(Windows Vista)をクリックします。

  4. コマンドプロンプトが表示されたら、以下の文字列を入力し、Enter キーを押します。

    cd C:\acro

  5. 次に「Acrofix.exe」と入力して Enter キーを押します。

  6. パッチ処理が正常に完了すると、「Exit Code:0」と表示されます。


  7. コマンドプロンプトを終了し、Acrobat を起動します。

C. ライセンス認証の解除と再認証

Acrobat 以外の Creative Suite 製品(Photoshop、After Effects、Premiere Pro、InDesign、Flash、Illustrator、Dreamweaver のいずれか)からライセンス認証を解除し、その後再度ライセンス認証を行います。

重要 : 以下の手順を行うためにはインターネット接続が必要です。

  1. CS6 アプリケーションを起動し、ヘルプ/ライセンス認証の解除を選択します。

  2. 画面上の指示に従い、ライセンス認証を解除したら、アプリケーションを終了します。

  3. 手順 1. と同じアプリケーションを起動します。

  4. アドビソフトウェア使用許諾契約書が表示されたら、「同意する」をクリックします。

  5. Adobe ID でサインインし、体験版を登録します。

  6. アプリケーションを終了し、再起動します。

  7. 「このソフトウェアをライセンス認証する」をクリックします。

     

  8. Adobe ID でサインインします。

  9. Creative Suite のシリアル番号を入力し、「次へ」をクリックします。

  10. アプリケーションを終了します。

  11. Acrobat を起動します。

追加情報 (Additional Information)

ヘルプ/アップデートを選択し、利用可能なアップデートはすべて適用することを推奨します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー