この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

問題点 (Issue)

Adobe Acrobat X 10.1.2 または Adobe Reader X 10.1.2 アップデートをインストールすると、Internet Explorer 内で PDF を開いた際、空白の状態で開かれます。表示上の問題にはさまざまな原因が考えられますが、この文書では、10.1.2 アップデートに起因する問題の対処方法についてのみ説明してまいます。この問題は 10.1.3 以降のアップデートで修正されています。

解決方法 (Solutions)

A. Acrobat/Adobe Reader のアップデート

Adobe Reader X および Acrobat X の 10.1.3 以降のアップデートでは、プリントに関する問題が修正されています。以下の操作で、アプリケーション内の操作から最新のアップデートを適用することができます。

  1. Adobe Reader を起動します。
  2. ヘルプ/アップデートの有無をチェックを選択します。
  3. 画面上の指示に従ってアップデートをインストールします。

または、以下の弊社 Web サイトから直接アップデーターをダウンロードしてインストールすることもできます。

B. その他の対処方法(10.1.3 以降を適用している場合は不要)

以下のいずれかの操作をお試しください。

  • PDF ファイルをダウンロードし、ブラウザーではなく Acrobat/Adobe Reader を起動して直接参照します。
  • F5 キーを押してページを再読み込みします。
  • 10.1.1 を再インストールします。
  • 10.1.2 用の修正パッチをインストールします。

10.1.2 用の修正パッチをインストールするには、以下の操作を行います。

  1. 管理者権限のアカウントで Windows にログインします。
  2. 以下の修正パッチをダウンロードします。
    http://helpx.adobe.com/content/dam/kb/en/930/cpsid_93026/attachments/AdobeAcrobatReaderPatch10.1.2_cpsid_93026.zip
  3. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍します。
  4. 解凍された exe ファイルを実行します。
  5. コンピューターを再起動します。

注意 : コマンドラインで -silent オプションを付加することにより、サイレントモードでインストールを実行することができます。コマンドプロンプトを管理者権限で実行することにより、ユーザーアカウント制御ダイアログボックスの表示を抑制することができます。インストールログは %temp%\AcroPatchApplication1012.log に保存されます。

C. 管理者向けの対処方法

企業がエンドユーザー向けに PDF ファイルを Web 上で提供している場合など、上記の解決方法以外の対策が求められる場合については、以下のいずれかの方法をご検討ください。以下の対処により、HTTP ヘッダーの情報に基づいた PDF ファイルの長さ(length of the PDF file)が識別されない問題を解決することができます。

  • 圧縮されたファイルについては、HTTP ヘッダーから accept-ranges を削除します。この方法は、どのようなサイトでもサイトトラフィックに影響を及ぼしません。
  • PDF を圧縮せずに、HTTP レスポンスのヘッダーでコンテンツの長さを返します。(Apache の例 : \.(?:gif|jpe?g|png|pdf)$ no-gzip) ただし、Web サーバーのトラフィックが増加する可能性があります。また CGI コードの変更が要求されることがあります。

追加情報 (Additional Information)

この問題は、以下の弊社ユーザーフォーラム(英語)で、情報交換が行われています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー