Acrobat Create PDF 拡張機能 Firefox 版がアップグレードされた理由について

アドビには既存の Firefox 版アドオンがあります(下記のスクリーンショットを参照)。このアドオンで Web ページを高品質の PDF に簡単に変換して使用できます。Firefox バージョン 57 がリリースされると、従来の技術(アドオン SDK、XUL ベースなど)は段階的に廃止され、Web Extension API ベースのアドオンのみがサポートされます。今日、アドビは Firefox リリースに先駆けて、Firefox からシームレスに PDF を処理できるよう、新しい Web 拡張機能を提供しました。

Firefox 版 PDF アドオンを作成する

Firefox 拡張機能の新機能について

新しい Firefox 拡張機能には、以前のアドオンではサポートされていなかった追加機能があります。

  • Acrobat で開く」オプションを使用すると、Firefox ブラウザーから Acrobat DC で直接 PDF を開くことができます。
  • Windows 64 ビット Firefox のサポートが追加されました。

この拡張機能では自分のデータにもアクセス権限が必要ですが、それはなぜですか?

アクセス権限ダイアログボックス(以下のスクリーンショットを参照)は、メーカーに関係なく、ユーザーがインストールするすべての Web 拡張機能に対して表示される標準の Firefox ポップアップメニューです。このダイアログボックスの目的は、拡張機能が正しく機能するにはアクセス許可が必要であることをユーザーに知らせることです。

Acrobat Create PDF 拡張機能は、Acrobat DC で PDF に変換する Web ページにアクセスする必要があります。この拡張機能は、ユーザーに関するデータ、プロファイルデータなどの個人識別情報(PII)データにアクセスしたり、データ収集を行ったりはしません

アドオンを有効にする

Acrobat アップデートで、現在使用している拡張機能は自動更新されますか?

はい、Acrobat DC を最新リリースにアップデートすると、ご使用の拡張機能も自動更新されます。ただし、Firefox ブラウザーでこの拡張機能を有効にする以下の手順を実行する必要があります。また、必要に応じて、この拡張機能を有効にしないように選択することもできます。

  1. 右上隅にあるハンバーガーメニューをクリックします。
  2. アドオン」を選択します。「アドオンマネージャー」タブが開きます。
  3. 「アドオンマネージャー」タブで、拡張機能パネルを選択します。
  4. 有効にする Adobe Acrobat アドオンを選択します。
  5. 有効にする」ボタンをクリックします。
  6. アドオンがポップアップ表示されたら、「今すぐ再起動」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー