Adobe Character Animator CCで歩行サイクルを作成して、パペットの顔だけでなく、全体に動きを与えましょう。歩行サイクルを使うと、一歩一歩のアニメーションを作成しなくても、フレームをループさせてキャラクターを歩かせることができます。足の長さを調整したり、フレームのループによる足の滑りをなくしたりなど、歩行ビヘイビアーをパペットごとに細かく調整できます。

このチュートリアルに沿って作業を進める場合は、Maddy.zipのアセットを使用してください。「保存」をクリックすれば、アセットのコピーがCreative Cloudライブラリに保存されます(Copyright Ⓒ 2017 Athena Studios. 教育および研修目的での使用のみ許可されています。詳しくは、同梱のライセンス情報を参照してください)。

10/02/2017

コントリビューター:Dave WernerAthena Studios

このページは役に立ちましたか。