Mobile Device Management(MDM)により、モバイルデバイスでアプリケーションの大規模なデプロイメントを実行できます。

MDM ソリューションによって一般的に提供される主な機能:

  • エンタープライズ環境でのデバイス登録の有効化
  • デバイス設定の設定と更新の許可
  • セキュリティコンプライアンスの執行
  • 企業リソースへのモバイルアクセスの保護

MDM ソリューションと Mobile Application Management により、企業のモバイルデバイスにおける社内用、公共用、および購入済みのアプリケーションを管理できます。

MDM 管理者は ipa ファイルと apk ファイルの両方を MDM サーバーにアップロードし、ipa ファイルまたは apk ファイルにアクセスできるユーザーをコントロールできます。管理者は、各アプリケーションに対応するプロファイル設定を管理することもできます。

AEM forms workspace アプリケーションに影響するプロファイル設定

デバイスにおける次のプロファイル設定は、お使いのデバイスの AEM forms workspace アプリの機能に影響を与えます。

  • Device functionality」セクションの「Allow use of camera

Allow use of camera」を無効にすると、写真注釈のカメラ機能は働きません。アプリケーションでカメラを使用するには、このオプションを有効にする必要があります。

  • 「Passcode policies」セクションの「Require passcode on device

アプリケーションデータの暗号化 を有効にするには、デバイスの パスコード を有効にすることをお勧めします。 デバイスでパスコードが設定されていないと、デバイスに保存されているアプリケーションデータは暗号化されません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー