モバイルアプリケーションにログインすると、ホーム画面に誘導されます。

デフォルトのホーム画面

デフォルトでは、ホーム画面には、タブペインで選択された「開始プロセス」タブが画面の左に表示されるようになりました。右側のリストビューには、Workbench で定義されているすべてのモバイルスタートポイントのリストが表示されます。モバイルスタートポイントについて詳しくは、スタートポイントの使い方を参照してください。

次の図では、ホーム画面の基本的なコンポーネントに引き出し線で注釈を付けています。

  1. レールボタンレールボタンをタップして、「プロセス」と「タスク」タブのフォルダー表示を切り替えます。

  2. 「開始プロセス」タブ:このタブに移動して、Workbench で作成したモバイルスタートポイントを表示します。

  3. 「タスク」タブ:このタブに移動して、割り当てられたタスクを表示します。

  4. スライダーバー:スライダーバーを左右にスワイプして、「プロセス」タブと「タスク」タブに含まれているパネルを表示または非表示にします。

  5. スタートポイントまたはタスクリスト:Workbench で作成されたモバイルスタートポイントまたは割り当てられたタスクを表示します。

  6. 設定アイコン:「設定」アイコンをタップすると設定画面に移動します。設定の更新について詳しくは、次を参照してください。

  7. 同期アイコン:同期アイコンをタップしてアプリとAEM forms サーバーを同期させます。

フォルダの表示

ホーム画面から、メニューボタンをタップして、「プロセス」タブまたは「タスク」タブに含まれているフォルダーを表示します。

  • 「プロセス」タブ

「プロセス」タブには Workbench で定義されたプロセスカテゴリが表示されます。カテゴリごとに、そのカテゴリで定義されたプロセスのスタートポイントのリストを表示できます。

定義されたカテゴリのリストに加えて、「プロセス」タブには次のフォルダーが含まれます。

  • お気に入りへの登録

HTML Workspace でお気に入りとして定義されたスタートポイントのリストを表示します。

注意:

HTML Workspace でお気に入りのスタートポイントのリストを変更した場合、ログアウトしてから AEM forms workspace アプリケーションにログインしなおし、変更を表示する必要があります。

  • すべてのスタートポイント

HTML Workspace で定義されたすべてのスタートポイントのリストを表示します。

注意:

「プロセス」タブのカテゴリには Workbench で「Mobile Workspace でスタートポイントを表示する」オプションがオンになっている場合に定義されたプロセスのスタートポイントのみが表示されます。

  • 「タスク」タブ

「タスク」タブには次のフォルダーが表示されます。

  • タスクフォルダー:ユーザーに現在割り当てられているすべてのタスクが含まれています。
  • ドラフト:現在、ドラフトとして保存されているすべてのタスクが含まれています。
  • Outbox フォルダー:送信されたすべてのタスクを表示します。アプリケーションがサーバーと同期されたときに、Outbox のすべてのタスクが AEM forms サーバーにアップロードされます。

ホーム画面のカスタマイズ

アプリケーションの設定画面の「一般設定」タブか、または HTML Workspace の「環境設定」タブからアプリケーションのデフォルトのホーム画面を変更できます。

アプリケーションのホーム画面の設定への変更は、現在のモバイルデバイスに現在ログオンしているユーザーのホーム画面に反映されます。

ただし、HTML Workspace で行われた変更は、AEM forms サーバーにログオンしているすべての Mobile Workspace ユーザーに反映されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー