現在自分に割り当てられているすべてのタスクに変更を加えることができます。

My Tasks フォルダー内のすべてのタスクを開くことができます。現在作業中のタスクや Drafts または Outbox フォルダーに保存されているタスクを開くこともできます。

タスクの保存について詳しくは、ドラフトの保存を参照してください。

タスクを開くには

  1. タスクリスト内のタスクをタップします。

    選択されているタスク

    タスクを選択する場合、Workbench で設定されたタスクの説明は、タスク名の下に表示されます。説明の後にタスクに関連付けられたユーザーアクションが表示されます。

    • タスクに 3 つ以上のアクションが関連付けられている場合、ホーム画面でタスクをタップすると最初の 3 つのアクションのみが、Workbench プロセスで定義された順番で表示されます。Workbench プロセスで「Must open the form to complete the task」オプションが有効になっている場合、タスクをタップしてもアクションは表示されません。

    • プロセスデザイナーが、タスクにアクションを関連付けなかった場合、タスクに関連付けられたデフォルトのアクションは「Complete」になります。

  2. タスクを左にスワイプして開きます。

    あるいは、タスクの右にある矢印をタップして、タスクを開くこともできます。

    概要ページが開きます。

    概要ページの中央のセクションに、このケースの概要が表示されます。 下のセクションに、タスクの添付ファイルが表示されます。

    注意:

    概要ページは、プロセスで設定されたサーブレットでレンダリングされています。 Workbench でプロセスをデザインしているとき、Workbench で概要 URL が設定されていない場合は、概要ページの代わりに添付ファイルセクションが表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー