出力ストリームをエンコードするための文字セットを指定できます。

  1. 管理コンソールで、サービス/Output をクリックします。

  2. 「国際化対応」の「文字セット」リストで、文字セットを選択します。この設定は、API 経由で指定される TransformationFormatPrintFormat の値によって異なります。リストにない文字セットを指定するには、「カスタム」を選択し、表示されたボックスでエンコーディング値を指定します。

    TransformationFormat が PDF か PDF/A である場合、または PrintFormat が PCL、PostScript、Zebra Label、IPL、DPL、TPCL、GenericColorPCL または GenericPSLevel3 である場合、特定の文字セットのみがサポートされます。

    文字セットは、有効な正規名で指定する必要があります。デフォルト値は「ISO-8859-1」です。

  3. 「保存」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー