AEM Forms Workspace は、再利用可能なコンポーネントで構成されており、これらのコンポーネントは CRX™ 内の固有のフォルダー構造内に整理されています。各コンポーネントは、フォルダー構造内の指定場所にあるモデル、表示、およびテンプレートファイル、他のコンポーネントファイルの JavaScript™ 依存関係、コンポーネントがリッスンするイベント、および AEM Forms Workspace 内でこれらのイベントをトリガーする JapaScript オブジェクトを持ちます。 再利用可能なコンポーネントの完全なリストを、その構成ファイル名と依存関係と共に、以下に示します。

TaskList

モデル

tasklist.js

表示

tasklist.js

テンプレート

tasklist.html

コンポーネントが必要

  • UserSearch

  • Task

  • Teamtask

JS の依存関係

  • タスクモデル

  • teamtask モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • filterSelected - tasklist モデル

  • 削除 - tasklist モデル

  • updateQueue - tasklist モデル

注意:

このコンポーネントは AEM Forms Workspace から独立して使用可能で、カスタムアプリケーションからこのコンポート用に filterSelected イベントをトリガーできます。

操作

モデル

task.js

表示

task.js

テンプレート

task.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

  • tasklist モデル

  • taskactions ユーティリティ

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • submitComplete - タスクモデル

  • 拒否 - タスクモデル

注意:

Workspace は、TaskList モデルの Tasks 関数を呼び出して、このコンポーネントの Task モデルを作成します。

FilterList

モデル

tasklist.js

表示

filterlist.js

テンプレート

filterlist.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • 取得済み - tasklist モデル

  • 削除 - tasklist モデル

  • updateQueue - tasklist モデル

  • refreshedQueue - tasklist モデル

  • filterSelected - tasklist モデル

フィルター

表示

filter.js

テンプレート

filter.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

  • フィールド : キュー :{ name, qid, isDefault, type}

  • フィールド: クエリ: 文字列

  • フィールド: parentView: filterlist ビュー

  • フィールド: parentModel: tasklist モデル

  • フィールド: ユーティリティ

リスンされているイベント

該当なし

TeamQueues

モデル

tasklist.js

表示

teamqueues.js

テンプレート

teamqueues.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • 取得済み - tasklist モデル

  • 削除 - tasklist モデル

  • updateQueue - tasklist モデル

  • teamQueuesFetched - tasklist モデル

TeamFilter

モデル

該当なし

表示

teamfilter.js

テンプレート

teamfilter.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

  • 展開 : フィルタービュー

  • フィールド : キュー :{ name, qid, isDefault, type }

  • フィールド: クエリ: 文字列

  • フィールド: parentView: filterlist ビュー

  • フィールド: parentModel: tasklist モデル

  • フィールド: ユーティリティ

リスンされているイベント

該当なし

注意:

TeamFilter は、TaskList コンポーネントから選択されているタスクを示すイベントを取得します。これらのコンポーネントはモデルクラスを共有しますが、依存関係はありません。

TaskDetails

モデル

tasklist.js

表示

taskdetails.js

テンプレート

taskdetails.html

コンポーネントが必要

ほとんどのユーティリティクラス

JS の依存関係

  • processinstancehistory.html

  • formrendering ユーティリティ

  • ノートユーティリティ

  • 添付ユーティリティ

  • taskactions ユーティリティ

  • 履歴ユーティリティ

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • 転送済み - タスクモデル

  • 共有済み - タスクモデル

  • 問い合わせ済み - タスクモデル

  • 拒否済み - タスクモデル

  • 中止済み - タスクモデル

  • ロック解除済み - タスクモデル

  • ロック済み - タスクモデル

  • 要求済み - タスクモデル

  • change:taskselected - tasklist モデル

  • change:formUrl - タスクモデル

  • attachmentURLFetched - タスクモデル
  • newAttachment - タスクモデル
  • taskHistoryFetched - タスクモデル

  • prepareForSubmitComplete - タスクモデル
  • submitComplete - タスクモデル

CategoryList

モデル

categorylist.js

表示

categorylist.js

テンプレート

startprocess.html (ルートフォルダー内)

コンポーネントが必要

カテゴリ

JS の依存関係

  • favoritecategoryfactory モデル

  • allcategoryfactory モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • allStartpointsFetched - categorylist モデル

  • 追加 - categorylist モデル

注意:

コンポーネントは、StartPointList、StartPoint、Task など、他の一部のコンポーネントのモデルクラスを使用します。この依存関係以外は、CategoryList は独立して使用可能です。

カテゴリ

モデル

category.js

表示

category.js

テンプレート

category.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

  • categorylist モデル

  • startpointlist モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • 変更済み - カテゴリモデル

  • childrenFetched - カテゴリモデル

  • category:selected - categorylist モデル

StartPointList

モデル

categorylist.js

表示

startpointlist.js

テンプレート

startprocess.html (ルートフォルダー内)

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

  • カテゴリモデル

  • favoritecategoryfactory モデル

  • allcategoryfactory モデル

  • startpoint ビュー

  • startpointlist モデル

  • startpoint モデル

  • タスクモデル

  • タスクモデル

  • tasklist モデル

  • teamtask モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • category:selected - categorylist モデル

  • allStartpointsFetched - categorylist モデル

注意:

StartPointList と CategoryList コンポーネントはモデルクラスを共有するため、前者は後者に依存します。 CategoryList は、どのカテゴリのスタートポイントが表示されるかについての情報にアクセスします。StartPointList を独立して使用するには、CategoryList からのイベントトリガーをシミュレートします。

StartPoint

モデル

startpoint.js

表示

startpoint.js

テンプレート

startpoint.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

タスクモデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

変更 - startpoint モデル

StartProcess

モデル

categorylist.js

表示

startprocess.js

テンプレート

startprocess.html

コンポーネントが必要

  • ほとんどのユーティリティクラス

  • UserSearch

JS の依存関係

  • カテゴリモデル

  • favoritecategoryfactory モデル

  • allcategoryfactory モデル

  • formrendering ユーティリティ

  • ノートユーティリティ

  • 添付ユーティリティ

  • taskactions ユーティリティ

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • category:selected - categorylist モデル

  • change:invokedTask - startpointlist モデル

  • change:formUrl - タスクモデル

  • startpoint:selected - startpointlist モデル

  • 転送済み - タスクモデル

  • 中止済み - タスクモデル

  • ロック解除済み - タスクモデル

  • ロック済み - タスクモデル

  • attachmentURLFetched - タスクモデル
  • newAttachment - タスクモデル
  • prepareForSubmitComplete - タスクモデル
  • submitComplete - タスクモデル

  • allStartpointsFetched - categorylist モデル

注意:

StartProcess と StartPointList コンポーネントは、モデルクラスを共有します。このコンポーネントは、StartPointList から startpoint を選択すると関連が生じます。

ProcessNameList

モデル

processnamelist.js

表示

processnamelist.js

テンプレート

tracking.html (ルートフォルダー内)

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

processname モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • 追加 - processnamelist モデル

  • fetched:processnames - processnamelist モデル

  • 変更 - processnamelist モデル

注意:

ProcessNameList は、他のコンポーネントに依存しません。ただし、他のコンポーネントに依存する ProcessInstanceList モデルクラスに内部的に依存します。したがって、ProcessNameList は、ProcessInstanceList、ProcessInstance、TaskList、Teamtask、Task など、多くのモデルクラスを使用します。これらの依存関係以外は、ProcessNameList は独立して使用可能です。

ProcessName

モデル

processname.js

表示

processname (processnamelist.js 内)

テンプレート

processname.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

processinstancelist モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

変更 - processname モデル

ProcessInstanceList

モデル

processnamelist.js

表示

processinstancelist.js

テンプレート

tracking.html (ルートフォルダー内)

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

processname モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • processname:selected - processnamelist モデル

  • processname:instancesfetched - processnamelist モデル

注意:

ProcessInstanceList は、インスタンスを取得し表示するために、プロセス名を示す ProcessNameList からのイベントを期待します。ProcessInstanceList を独立して使用するには、イベントトリガーを個別にシミュレートします。

ProcessInstance

モデル

processinstance.js

表示

processnamelist.js 内部の processname

テンプレート

processinstance.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

tasklist モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

変更 - processinstance モデル

ProcessInstanceHistory

モデル

processnamelist.js

表示

processinstancehistory.js

テンプレート

processinstancehistory.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

  • processname モデル

  • 履歴ユーティリティ

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • processname:selected - processnamelist モデル

  • processinstance:selected - processinstancelist モデル

  • tasksFetched - processinstance モデル

注意:

ProcessInstanceHistory は、どのプロセスインスタンスの履歴を表示するかどうかを示す ProcessInstanceList からのイベントを期待します。この依存関係以外は、コンポーネントは独立して使用可能です。

OutofOffice

モデル

outofoffice.js

表示

outofoffice.js

テンプレート

outofoffice.html

コンポーネントが必要

UserSearch

JS の依存関係

usersearch ビュー

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • outOfOfficeSettingsFetched - outofoffice モデル

  • outOfOfficeSettingsSaved - outofoffice モデル

  • processesFetched - outofoffice モデル

  • principalSelected - principalsearch ビュー

注意:

OutofOffice は独立して使用可能です。

ShareQueue

モデル

sharequeue.js

表示

sharequeue.js

テンプレート

sharequeue.html

コンポーネントが必要

UserSearch

JS の依存関係

usersearch ビュー

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • queueAccessGranted - sharequeue モデル

  • queueAccessRequested - sharequeue モデル

  • grantedUsersFetched - sharequeue モデル

  • accessibleUsersFetched - sharequeue モデル
  • queueAccessRevoked - sharequeue モデル

  • queueAccessRemoved - sharequeue モデル

  • principalSelected - principalsearch ビュー

注意:

ShareQueue は独立して使用可能です。

UISettings

モデル

uisettings.js

表示

uisettings.js

テンプレート

uisettings.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • preferencesFetched - uisettings モデル

  • settingUpdated - uisettings モデル

注意:

UISettings は独立して使用可能です。

AppNavigation

モデル

appnavigation.js

表示

appnavigation.js

テンプレート

appnavigation.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント

該当なし

注意:

AppNavigation は独立して使用可能です。

UserInfo

モデル

userinfo.js

表示

userinfo.js

テンプレート

userinfo.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • userImageUrlFetched - userinfo モデル
  • sessionRenewed - userinfo モデル
  • sessionExpired - userinfo モデル

注意:

UserInfo は独立して使用可能です。

WSError

モデル

wserror.js

表示

wserror.js

テンプレート

wserror.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

newWsError - wserror モデル

UserSearch

モデル

usersearch.js

表示

usersearch.js

テンプレート

usersearch.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

  • principalSearched - principalsearch モデル
  • outOfOfficeInfoFetched - usersearch モデル

SearchTemplate

モデル

searchtemplate.js

表示

searchtemplate (in searchtemplatelist.js)

テンプレート

searchtemplate.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

templateFetched- searchtemplate モデル

SearchTemplateList

モデル

searchtemplatelist.js

表示

searchtemplatelist.js

テンプレート

tracking.html (ルートフォルダー内)

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

searchtemplate モデル

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

change - searchtemplatelist モデル

SearchTemplateDetails

モデル

searchtemplatelist.js

表示

searchtemplatedetails.js

テンプレート

searchtemplatedetails.html

コンポーネントが必要

該当なし

JS の依存関係

該当なし

リスンされているイベント(イベント名 – トリガー)

searchTemplate:selected - searchtemplate モデル

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー