デフォルトでは、フォームポータルコンポーネントは使用できません。次の手順を実行して、AEM サイドキック内の使用可能なコンポーネントのリストにこれらのコンポーネントが表示されるようにします。

  1. Web サイトのオーサーインスタンスにログインし、AEM サイトページを開きます。

  2. ページヘッダーで デザインをタップし、デザインモードでページを開きます。

  3. 任意の(青色の境界線の付いている)コンポーネントをタップしてから をタップし、現在のコンポーネントが含まれている段落システムを選択します。

  4. 段落システムで をタップして段落システムの編集ダイアログを開きます。

  5. 許可されているコンポーネント」のリストから、Document Services コンポーネントと Document Services Predicates コンポーネントのチェックボックスをオンにします。「OK」をタップします。

注意:

また、コンポーネントを選択して、これらのカテゴリから特定のコンポーネントを有効にすることもできます。コンポーネントとその使用方法について詳しくは、「フォームポータルページの作成」と「ページでのリンクコンポーネントの埋め込み」を参照してください。

これで、コンポーネントブラウザーで Document Services コンポーネントカテゴリと Document Services Predicates コンポーネントカテゴリを使用できるようになります。 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー