必要条件

Document Services カテゴリが AEM サイドキックで使用可能であることを確認してください。カテゴリがリスト表示されていない場合は、フォームポータルコンポーネントの有効化にリストされている手順を実行してください。

リンクコンポーネント

フォームポータルの作成者は、リンクコンポーネントを使用してページの任意の場所からフォームへのリンクを作成できます。リンクコンポーネントは、サイドキックの Document Services セクションで利用できます。

次の手順に従って、リンクコンポーネントを追加します。

特定フォームに直接リンクするリンクコンポーネント

  1. リンクコンポーネントをページにドラッグします。コンポーネントを右クリックし、「編集」をクリックします。

  2. 次の内容を指定します。

    • リンクのキャプション:リンクテキストまたはリンクのキャプション。
    • リンクツールチップ:リンクのツールヒント
    • フォームパス:フォームが保存されるリポジトリパス。
    • レイアウトテンプレート:リンクコンポーネントのレイアウト用テンプレート。
    • レンダリングタイプ:レンダリング形式--PDF、HTML または自動。自動レンダリングタイプでは、ユーザーの環境が検出され、それに応じて HTML 形式または PDF 形式でフォームがレンダリングされます。例えば、フォームがモバイルデバイスからアクセスされる場合、自動レンダリングタイプでは HTML 形式でフォームがレンダリングされます。
    • URL の送信:フォームデータが送信されるサーブレットへの URL。
    • HTML プロファイル:HTML 形式でのフォームのレンダリングのためのプロファイル。

リンクコンポーネントを使用するためのベストプラクティス

  • フォームパスに指定したパスが、レンダリング形式として許可された PDF を含む文書を指す場合は、レンダリングタイプとして PDF を選択したことを確認してください。
  • フォームの送信 URL は複数の場所で指定でき、その優先順位は以下の通りです。
    1. 優先順位が最も高いのは、フォーム(送信ボタン)に埋め込まれている送信 URL です。
    2. 優先順位が中程度なのは、Forms Manager で説明している送信 URL です。
    3. 優先順位が最も低いのは、フォームポータルで説明している送信 URL です。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー