キーフレーム間のオブジェクトの速度を変更します。

必要な情報

このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習した内容:グラフエディターを使ってよりダイナミックな動きのアニメーションを作成する方法

グラフエディターを使用する理由

グラフエディターでは、速度グラフを使ってキーフレーム間のアニメーションの速度を調整できます。

リニアキーフレームをイージーイーズに変更する

  • タイムラインでリニアキーフレームを選択します。次に、選択したいずれかのキーフレームを右クリックまたはControlキーを押しながらクリック(macOS)して、「キーフレーム補助」/「イージーイーズ」を選択します。

グラフエディターを開く

  • タイムラインでイージーイーズの両方のキーフレームを選択し、タイムラインにあるグラフエディターボタンをクリックしてグラフエディターを開きます。
  • グラフエディターの下にあるグラフの種類とオプションを選択ボタンをクリックして、「速度グラフを編集」を選択します。

速度グラフを調整する

  • グラフエディターで、両方のキーフレームを囲むようにドラッグして選択します。
  • 表示された方向線のハンドルをドラッグして、キーフレーム間のオブジェクトの速度を調整します。

アニメーションをプレビューして、さらに調整する

  • スペースバーを押して、アニメーションを再生します。
  • 速度グラフでキーフレームの方向線のハンドルをドラッグして、速度の変化を微調整します。

ヒント:アニメーションのプレビュー中に情報パネルを見ると、プレビューがリアルタイムかどうかを確認できます。

インストラクター

Ian Robinson

デザイナー

 Ian Robinson

Adobe Stock提供元

pabrady63

アドビのロゴ

アカウントにログイン