シェイプレイヤーとパス操作を使用して複雑なシェイプを作成しましょう。

必要な情報

練習用のサンプルファイルをダウンロードします。このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習した内容:ペンツールを使用してカスタムシェイプを作成し、パスの結合コマンドやリピーターで複雑な要素を付け加える方法

ペンツールでカスタムシェイプを作成

  1. タイムラインでレイヤーが選択されていないことを確認し、ツールバーでペンツールを選択します。
  2. 塗りと線のオプションを使用して、塗りと線のカラーおよびスタイルを設定します。
  3. コンポジションパネルをクリックして最初のポイントを決め、続けて 2 箇所目をクリックします。次に、ドラッグしてパスの曲線を調整します。
  4. 最初のアンカーポイントをもう一度クリックしてパスをつなぎ、カスタムシェイプを形成します。
  5. ハンドルとアンカーポイントをドラッグしてシェイプの形状をカスタマイズします。

「パスを結合」コマンドでシェイプに複雑な要素を付加

  1. タイムラインでシェイプレイヤーを選択し、キーボードのUキーを2回押して、先ほどカスタマイズしたパラメーターを表示します。
  2. 複製するシェイプの名前をタイムラインで選択し、Command+D(macOS)またはCtrl+D(Windows)を押して複製します。
  3. 複製したシェイプのトランスフォームコントロールを操作して、元のシェイプとは異なる形状にします。
  4. シェイプレイヤーのコンテンツを選択し、タイムラインで、追加ボタンから「パスを結合」コマンドを選択します。
  5. 「パスを結合」コマンドで、重なり合うパスの演算方法を「モード」ドロップダウンメニューから選択します。

リピーターでさらに複雑なシェイプを作成

  1. シェイプレイヤーのコンテンツを選択し、タイムラインで、追加ボタンから「リピーター」を選択します。
  2. リピーターによって複製されたシェイプの形状を、リピーターのトランスフォームオプションを操作してカスタマイズします。 
09/02/2020

Adobe Stock提供元:Vera Kuttelvaserova

デザイナー:Ian Robinson

プレゼンター:Ian Robinson

このページは役に立ちましたか。