キーフレームを使用してアニメーションを作成します。

必要な情報

このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習した内容:キーフレームの記録と編集、キーフレームの補間法の変更、およびモーションパスの調整をおこなう方法

キーフレームを記録する

  1. アニメーションを設定するレイヤーを選択します。
  2. レイヤー名の左にある矢印をクリックして、アニメーションを設定するパラメーターを表示します。表示されるトランスフォームなどの矢印を続けてクリックすると、特定のプロパティのパラメーターが表示されます。
  3. タイムラインでレイヤーのパラメーターの値をスクラブするか、コンポジションでオブジェクトをドラッグして、コンポジション内のレイヤーの位置を最初のキーフレーム用に調整します。
  4. パラメーターの横のストップウォッチをクリックして、キーフレームを記録します。キーフレームが、現在の時間インジケーターの位置に追加されます。

現在の時間インジケーターをアニメーションの長さに合わせて移動する

  • パラメーターの最初のキーフレームを記録したら、現在の時間インジケーターをタイムラインの別のフレームに移動し、パラメーターの値を変更すると、新しいキーフレームが自動的に作成されます。

アニメーションの始めと終わりの速度を調整する

  • 両方のキーフレームを選択してからいずれかのキーフレームを右クリックし、「キーフレーム補助」/「イージーイーズ」を選択します。これによって、機械的な一定速度の動きから、イーズイン・イーズアウトするより自然な動きに変わります。

モーションパスを変更する

  • タイムラインで位置のキーフレームを選択した状態で、丸いハンドルをドラッグしてモーションパスの形を変更します。

インストラクター

Ian Robinson

デザイナー

Ian Robinson

Adobe Stock提供元

alexhliv

 

rwgusev

アドビのロゴ

アカウントにログイン