ロトブラシを使ってビデオクリップから要素をカットする方法を説明します。

必要な情報

練習用のサンプルファイルをダウンロードします。このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習した内容:ロトブラシツールを使用して背景から要素を分離する方法

ロトブラシの選択範囲を作成する

  1. 解像度と高速プレビューオプションがフル画質に設定されていることを確認します。
  2. タイムラインパネルでビデオレイヤーをダブルクリックして、レイヤーパネルに表示します。
  3. ツールパネルでロトブラシツールを選択します。
  4. 分離したいオブジェクトの内部をペイントします。
  5. スパンのデュレーションを変更してロトブラシのデュレーションを設定します。
  6. Alt(Windows)またはOption(macOS)キーを押しながら選択範囲のエリア上をペイントし、それらのエリアを選択範囲から除きます。
  7. スペースバーを押して分析を開始および停止し、必要に応じて選択範囲に変更を加えます。
  8. エフェクトコントロールパネルでロトブラシマットオプションを調整し、選択範囲を微調整します。

ヒント:キーボードの1および2キーを使用すると、タイムラインを1フレームずつ前後に移動できます。ロトブラシの選択範囲をうまく作成できたら、レイヤーパネルの「フリーズ」ボタンを押して保存します。

05/07/2019

Adobe Stock提供元:JoannaP/Pond5
デザイナー:Ian Robinson
プレゼンター:Ian Robinson

このページは役に立ちましたか。