問題: 「ハードウェアによるコンポジション、レイヤー、フッテージパネルの高速化」ディスプレイ環境設定が有効になっているときに、特定のプラグインで GPU を使用しようとするとクラッシュが発生する可能性があります。

この動作を表示できるプラグインには以下があります:

  • Foundry Camera Tracker
  • Video Copilot Optical Flares
  • Video Copilot Element 3D

解決策: 「ハードウェアによるコンポジション、レイヤー、フッテージパネルの高速化」設定を無効にします

  1. ディスプレイカテゴリへの「環境設定」ダイアログボックスを開きます
  2. 「ハードウェアによるコンポジション、レイヤー、フッテージパネルの高速化」設定を無効にします

After Effects の次期バージョンでは、この問題が発生しないように GPU リソースの競合が防止されます。

詳しくは、このブログ記事を閲覧してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー