Adobe After Effects CS5 には、高解像度のプロジェクトの作業でも快適に動作するクリエイティブなコントロールが追加されました。64-bit のネイティブ対応により、4GB を超える RAM 領域を利用できるようになり、HD、2K、 4K の高解像度プロジェクトでの作業効率が高まります。また、新しく搭載されたロトブラシツールで、素早くロトスコーピングを行えます。

対応 OS

機能の違い

After Effects CS5 の新機能

 

対応 OS

Windows 版

After Effects CS3 Windows XP (Service Pack 2)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate
After Effects CS4 Windows XP (Service Pack 2) (Service Pack 3 を推奨)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1)

※ Windows XP、Windows Vista ともに 32bit 版のみ対応
After Effects CS5 Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1)

Windows 7

※ 64bit 対応 CPU、64bit 対応 OS 必須

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。

Macintosh 版

After Effects CS3 Mac OS X v.10.4.8
After Effects CS4 Mac OS X v10.4.11 ~ 10.5.4
After Effects CS5 Mac OS X v10.5.7 Intel

Mac OS X v10.6 Intel

※ 64-bit 対応CPU 必須

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。

↑ top

機能の違い



CS3 CS4 CS5
64-bit OS にネイティブ対応
ロトブラシツール
Mocha for After Effects v2 と Mocha シェイププラグイン 
自動キーフレームのモード 
マットを調整エフェクト
レイヤーのすばやい整列
カラールックアップテーブル (LUT) 対応を含むカラーマネージメントワークフロー
クイック検索およびネスト化したコンポジションの簡単なナビゲーション
独立した x、y、z の各位置キーフレームと文字単位の 3D テキストアニメーション
Adobe Flash Professional との連携
Device Central を使用したモバイルオーサリングワークフロー
カートゥーンエフェクト
Adobe Photoshop との連携
タイムワープ
パペットツール
Brainstorm

After Effects CS5 の新機能

64-bit OS にネイティブ対応

HD、2K、4K コンポジション内の各チャンネルに 32 ビットのカラーを含む高解像度プロジェクトでもスムーズに作業できます。4GB を超える RAM 領域が使用可能です。

ロトブラシ

画期的なこの新しいツールを使用すれば、前景要素を背景から素早く切り離すことができます。

AVC Intra と拡張 RED のサポート

パナソニック製の最新カメラフォーマット、AVC-Intra を 50Mbps/100Mbps ともにネイティブ対応。向上した RED R3D フォーマットのサポートを利用し、Raw フッテージの作業で多様なコントロールができます。

多くの機能強化

ユーザーの皆様から数多く寄せられたご要望にお応えし、レイヤーをコンポジションに整列させるなど、生産性を大幅に向上する機能強化が図られています。

カラー LUT のサポート 

業界標準の色変換テーブル (LUT) を使用すると、ワークフロー内で色調を統一できます。

Digieffects FreeForm

定評のあるこの 3D メッシュワーププラグインを使用して、平らなオブジェクトを 3D シェイプに自由に変形できます。

自動キーフレームのモード

開始キーフレームを自動設定することで、アニメーション化を素早く行えます。

マットを調整エフェクト

自動エッジトラッキング、デタッチャリングおよびモーションブラーの機能を、問題を生みやすいアルファチャンネルの任意のレイヤー(調整済みのフッテージなど)に適用できます。

↑ top

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー