この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

Adobe AIR とは通常ランタイムのことを指しています。ランタイムとは、特定のアプリケーションが動作するために必要な環境であり、Adobe AIR ランタイムを必要とするアプリケーションは AIR アプリケーションと呼ばれます。

Adobe AIR に関連する問題の多くは、AIR アプリケーションが要求する Adobe AIR ランタイムのバージョンによって生じます。トラブルシューティングを行う前に、Adobe AIR ランタイムの最新バージョンをコンピューターにインストールしてください。Adobe AIR は以下の弊社 Web サイトから入手できます。

プラットフォーム別のトラブルシューティングは以下の文書を参照してください。

 重要 : Microsoft では、 Fix it と呼ばれる新しいユーティリティがリリースされ、AIR をインストールする際に発生する多くの問題を解決することに役立ちます。Fix it ツールを実行するとアンインストール処理が行われ、システムから Adobe AIR が削除されます。終了した後、Adobe AIR の最新バージョンをダウンロードしインストールします。再度問題が発生する場合は、Adobe AIRのアンインストールに AIR zapper ツールを使用することできます。

A. はじめに 

A-1. Adobe AIR ランタイムのバージョンを確認

AIR アプリケーションを実行するには、Adobe AIR ランタイムがインストールされている必要があります。通常、AIR アプリケーションをインストールする際に、必要な Adobe AIR ランタイムがインストールされているかチェックされ、必要に応じてランタイムがインストールされます。

コンピューターにインストールされている Adobe AIR ランタイムのバージョンを確認する方法については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_82590 インストール済みの Adobe AIR ランタイムのバージョンを確認する方法(Mac、Windows および Linux)

Adobe AIR ランタイムの最新バージョン入手するには、Adobe AIR のダウンロードとインストールセクションを参照してください。

Adobe AIR ランタイムのその他のバージョンについては、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_85940 テスト用のアーカイブ版 Adobe AIR ランタイムと SDK の提供について

Adobe AIR ランタイムは、以下の場所にインストールされます。

プラットフォーム インストール先フォルダー
32 ビット版 Windows 7/Vista/XP/2000 C:\Program Files\Common Files\Adobe AIR \
64 ビット版 Windows 7/Vista  C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe AIR \

A-2. インストールログの確認

Adobe AIR ランタイムをインストールすると、ログファイルが保存されます。インストールに問題が発生した場合は、ログファイルの情報を参照することで、トラブルシューティングに役立てることができます。また、ログの内容を Adobe AIR ユーザーフォーラムに投稿することで、回答を得られやすくなります。

Windows 版 Adobe AIR 2.0 以降では、インストール中に install.log ファイルが自動的に生成されます。

Adobe AIR 1.0 ~ 1.5.3 については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 233635 Adobe AIR ランタイムおよび AIR アプリケーションのインストールログを作成する方法

インストールログは、以下の場所に保存されています。

Windows 7/Vista/XP Windows 7/Windows Vista : C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Adobe\ AIR \logs

Windows XP : C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Local Settings\Application Data\Adobe\AIR \logs 



  1. Windows のフォルダーオプションの設定で、隠しファイルと隠しフォルダーを表示する設定にします。詳細は以下の弊社技術文書を参照してください。

    文書番号 cpsid_87117 隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する(Windows)
  2. 以下のフォルダーに移動します。

    Windows 7/Vista : C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Adobe\AIR \logs 

    Windows XP : C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Local Settings\Application Data\Adobe\AIR \logs 
  3. フォーラムポストに Install.log ファイルを添付します。または、メモ帳でログファイルを開くか、またはその他のテキストエディターを使用して、すべてを選択してコピー&ペーストします。
  4. Adobe AIR ランタイムインストーラーは MSI のインストール中に失敗することがあります。Install.log で「Error occurred during msi install operation」 を検索して確認してください。このエラーが記録されている場合は、以下の Microsoft 社 Web サイトを参照し、MSI ログを有効化して検索します。

    - Windows インストーラーのログの記録を有効にする方法

    MSI ログを有効にしたら、再度 Adobe AIR Installer を実行してログを生成します。問題を報告する際は、Adobe AIR Install.log ファイルと MSI ログの両方を送信してください。

B. インストールとアンインストール

B-1. Adobe AIR ランタイムのダウンロードとインストール

コンピューターに Adobe AIR ランタイムをインストールするには以下の操作を行います。

  1. 以下の弊社 Web サイトから Adobe AIR ランタイムインストーラーをダウンロードします。

    URL : http://get.adobe.com/jp/air/
  2. インストーラーをダブルクリックして実行します。

Adobe AIR ランタイムのインストールには管理者権限が必要ですが、AIR アプリケーションは、ログインしているアカウントからアクセスが許可されている場所であれば、管理者権限が無くてもインストールを行うことができます。アカウントの権限に関する詳細については、システム管理者にお問い合わせください。

Adobe AIR ランタイムのインストールが完了したら、次に AIR アプリケーションをインストールします。AIR アプリケーションは、Adobe AIR Marketplace でも提供されています。

B-2. AIR アプリケーションのインストール

Adobe AIR ランタイムがインストールされていない場合、初めて AIR アプリケーションをインストールする際に、まず始めにランタイムのインストールが開始されます。ランタイムのインストール後に AIR アプリケーションがインストールされますが、ランタイムのインストールには成功して、特定の AIR アプリケーションのインストールに失敗する場合は、以下の操作を行います。

  1. AIR アプリケーションのインストーラーをダウンロードします。ファイルの拡張子は .air です。
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールを行います。

AIR アプリケーションのインストールには必ずしも管理者権限が必要ではありませんが、ログインしているアカウントから書き込みのアクセスが制限されているフォルダーにはインストールすることができません。アカウントの権限に関する詳細については、システム管理者にお問い合わせください。

また、AIR アプリケーションをインストールする際、アプリケーションの識別のためにインターネット接続が要求されることがあります。ウイルス対策ソフトウェアやセキュリティソフトによってこのインターネット接続が遮断されると、インストールを正しく完了できません。このような場合は、セキュリティソフトの設定を変更して接続を許可してください。以下は警告メッセージの例です。

  •  「Adobe AIR installer.exe is attempting to connect to a DNS server. (Adobe AIR installer.exe は DNS サーバへの接続を試みています。)」 

B-3. Adobe AIR ランタイムのアンインストール

Adobe AIR ランタイムのインストール時に問題が発生する場合は、Adobe AIR ランタイムを一度アンインストールしてから再インストールしてください。例えば、「アプリケーションのインストール」画面でフリーズする場合や、「インストールエラー」のメッセージが表示される場合は、Adobe AIR ランタイムをアンインストールしてから、再インストールする必要があります。

 注意 :  プレリリース版やベータ版の Adobe AIR がインストールされている場合は、それらもあらかじめアンインストールしてください。

Windows 版 Adobe AIR ランタイムをアンインストールするには、以下の操作を行います。

  1. スタート/コントロールパネルを選択します。
  2. 「プログラムのアンインストール」(Windows 7/Vista)/「プログラムの追加と削除」(WIndows XP)をクリックします。
  3. 「Adobe AIR」をクリックして選択します。
  4. 「アンインストール」(Windows 7/Vista)/「削除」(Windows XP)をクリックします。
  5. 画面上の指示に従って、アンインストールを完了します。

 重要 : Windows では、Microsoft 社の Installer Cleanup Utility など、他の外部ツールを使用した削除は行わないでください。コンピューター上にインストールされているその他のアプリケーションに影響を及ぼす可能性があります。

B-4. AIR アプリケーションのアンインストール

インストールされている AIR アプリケーションはすべて、それぞれ独立したアプリケーションとしてシステム上で認識されます。

Windows で AIR アプリケーションをアンインストールするには、以下の操作を行います。

  1. スタート/コントロールパネルを選択します。
  2. 「プログラムのアンインストール」(Windows 7/Vista)/「プログラムの追加と削除」(WIndows XP)をクリックします。
  3. アンインストールする AIR アプリケーションをクリックして選択します。
  4. 「アンインストール」(Windows 7/Vista)/「削除」(Windows XP)をクリックします。
  5. 画面上の指示に従って、アンインストールを完了します。

C. Windows 固有の問題

管理者によって、インストールあるいはアンインストールが制限されています。管理者に連絡してください。

以下の操作を順番に行い、この問題のトラブルシューティングを行います。

 

  • 問題点 : Folder Lock アプリケーションがすでにインストールされている状態で AIR アプリケーションのインストールを行うと、ブルースクリーンが表示されて強制終了します。(Folder Lock はサードパーティ製のアプリケーションです)

    解決方法 : Folder Lock 6.2.4 以降をインストールします。その他の方法として Folder Lock を完全にアンインストールし AIR アプリケーションのインストールを継続することもできます。

     
  • 問題点 : AIR アプリケーションをインストールすると以下のエラーメッセージが表示されます。

    「(Sorry an error has occurred. The application could not be installed. Try installing it again. If the problem persists, contact the application author.")エラーが発生しました。アプリケーションはインストールされませんでした。再インストールしてください。問題が発生する場合はアプリケーションの製造元に連絡してください。」

    解決方法 : Windows 7 あるいは Window Vista においてユーザアカウント制御が無効で、かつ標準または制限付きユーザーの場合にこの問題が発生します。コントロールパネルからユーザーアカウント制御を開いて有効にし、Windows を再起動します。その後、再インストールを行ってください。

     
  • 問題点 : Windows Vista で、AIR インストーラーの拡張子が登録されません。

    解決方法 : AIR アプリケーションのインストーラーファイルのファイル名の最後には .AIR が追加されます。Windows Vista で Adobe AIR ランタイムが適切にインストールされた後、.air をダブルクリックすると、「種類が不明です」エラーメッセージが表示されます。この問題が発生すると、AIR ファイルのアイコンが表示されません。

    この問題に関する詳細については、文書番号 233650 Windows Vista で「.air」の拡張子が登録されない(Adobe AIR)を参照してください。

     
  • 問題点 : Windows Vista : 2032 ストリームエラー - ネットワークからのインストールを試みています。アプリケーションのインストールにおいて 「damaged file(破損しているファイル)」が報告される可能性があります。

    解決方法 : 制限されたファイルシステムからインストーラーを起動しています。デスクトップにインストーラーをダウンロードし、デスクトップからインストールしてください。

     
  • 問題点 : 「Another installation is in progress... Cannot install until other has completed(別のインストールの処理中です。この処理が終了するまではインストールできません)」

    解決方法 : 以前に行われたインストールの処理が完了していません。Windows のタスクマネージャを使用し、他に動作しているインストールプロセスを確認し、それらの処理を終了させます。この解決方法を行っても、問題が修正されない場合は、システムを再起動しインストールします。

     
  • 問題点 : AIR アプリケーションが NVidia Optimus ベースのシステムでフリーズし、停止状態になります。

    解決方法 : Nvidia Optimus 技術を使用して、integrated と discreet のグラフィックカードを自動的に切り替えている場合、AIR アプリケーションが応答しなくなることがあります。

    この場合、特定のビデオカードを指定して AIR アプリケーションを起動し、自動切り替えを防止します。AIR アプリケーションを右クリックし、Run with graphics processor/High-performance NVIDIA processor を選択します。

D. 追加情報

Remote installation of Adobe AIR or an Adobe AIR application 

Disabling Adobe AIR updates

Update AIR 2 or earlier to AIR 2.5

上記の解決方法を行っても Adobe AIR ランタイムインストールに関する問題が発生する場合は、 Adobe AIR ユーザーフォーラムに質問を投稿してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー