この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

Adobe AIR とは通常ランタイムのことを指しています。ランタイムとは、特定のアプリケーションが動作するために必要な環境であり、Adobe AIR ランタイムを必要とするアプリケーションは AIR アプリケーションと呼ばれます。

Adobe AIR に関連する問題の多くは、AIR アプリケーションが要求する Adobe AIR ランタイムのバージョンによって生じます。トラブルシューティングを行う前に、Adobe AIR ランタイムの最新バージョンをコンピューターにインストールしてください。Adobe AIR は以下の弊社 Web サイトから入手できます。

※ その他のプラットフォームの情報については、ページ右側の関連文書を参照してください。

A. はじめに 

A-1. Adobe AIR ランタイムのバージョンを確認

AIR アプリケーションを実行するには、Adobe AIR ランタイムがインストールされている必要があります。通常、AIR アプリケーションをインストールする際に、必要な Adobe AIR ランタイムがインストールされているかチェックされ、必要に応じてランタイムがインストールされます。

コンピューターにインストールされている Adobe AIR ランタイムのバージョンを確認する方法については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_82590 インストール済みの Adobe AIR ランタイムのバージョンを確認する方法(Mac、Windows および Linux)

Adobe AIR ランタイムのその他のバージョンについては、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_85940 テスト用のアーカイブ版 Adobe AIR ランタイムと SDK の提供について

Adobe AIR ランタイムは、以下の場所にインストールされます。

/opt/Adobe AIR

A-2. インストールログの確認

Adobe AIR ランタイムをインストールすると、ログファイルが保存されます。インストールに問題が発生した場合は、ログファイルの情報を参照することで、トラブルシューティングに役立てることができます。また、ログの内容を Adobe AIR ユーザーフォーラムに投稿することで、回答を得られやすくなります。

Windows 版 Adobe AIR 2.0 以降では、インストール中に install.log ファイルが自動的に生成されます。

Adobe AIR 1.0 ~ 1.5.3 については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 233635 Adobe AIR ランタイムおよび AIR アプリケーションのインストールログを作成する方法

インストールログは、以下の場所に保存されています。

~/.appdata/Adobe/AIR /Logs

B. Linux 固有の問題

問題点

エラー「Adobe AIR ランタイムをインストールできませんでした。システム上に認証ツールが見つかりません。」

解決方法

このエラーメッセージは、システム上に Adobe AIR ランタイムがサポートする認証ツールが存在しない場合に表示されます。Adobe AIR  ランタイムは root 権限を必要とするため、Adobe AIR ランタイムおよび AIR アプリケーションをインストールする際に、一般ユーザでログインしている場合は root 権限に昇格させる必要があります。Adobe AIR ランタイムでは、一般ユーザから root 権限に昇格させるために、複数の認証ツールをサポートします。詳細については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_80704 インストール時に「Adobe AIR をインストールできませんでした。システム上に認証ツールが見つかりません。」エラーが発生する(Linux 版 Adobe AIR )

問題点

特定の Fedora Core/openSUSE システムで Adobe AIR 1.5 環境に AIR アプリケーションをインストールすると強制終了する

解決方法

特定の Fedora Core および openSUSE システムで、AIR アプリケーションのインストールが強制終了することがあります。この問題は Adobe AIR  ランタイム 2.0 で修正されていますが、Adobe AIR ランタイム 1.5.x 環境で AIR アプリケーションをインストールする場合は、「/etc/opt/Adobe/certificates/crypt」のフォルダ名を変更します。

コマンド例 : 

sudo mv /etc/opt/Adobe/certificates/crypt /etc/opt/Adobe/certificates/crypt_bak

問題点

バッジインストールにおける問題

AIR アプリケーションのバッジインストール用に、HTML の埋め込みタグで WMode の属性に transparent(透明)または opaque(不透明)が指定されている場合、Linux ではバッジインストールが動作しません。また、以下のエラーメッセージが表示されることがあります。

「Error #2044: Unhandled ErrorEvent:. text=Error #2074: The stage is too small to fit the download ui. (エラー #2044: 処理されていないエラーイベント:. テキスト=エラー #2074:ステージはダウンロード UI に対して小さすぎます。」 

解決方法

この問題を修正するには、以下の弊社技術文書(英語)を参照してください。 

Tech Note for WMode on Linux Badge Installation*(TechNote cpsid_50805)

問題点

暗号化されたローカルストア(ELS)の問題

Linux では、AIR アプリケーションが暗号化されたローカルストア(ELS)のキーストアにアクセスできない場合があります。このため、以下のような問題が発生することがあります。

- 起動時に応答しなくなる 

- 起動すると空のウインドウが表示される 

- パスワードの保存機能が動作しない 

解決方法

以下の弊社技術文書では、暗号化されたローカルストア(ELS)を使用中に発生する問題の詳細と、問題の修正方法について説明しています。 

Troubleshooting AIR 's Encrypted Local Storage (ELS) on Linux*(TechNote cpsid_49267)

問題点

64 ビットの問題 : 「"package architecture (i386) does not match system (amd64)"(パッケージアーキテクチャ(i386) がシステムに合致しません)」

64 ビットオペレーティングシステムの Ubuntu で、AIR Debian パッケージをインストールするとこのエラーメッセージが表示されます。インストールを開始するには以下のコマンドを実行します。

$ sudo dpkg -i --force-architecture adobeAIR .deb

Adobe AIR ランタイムの 64 ビットバイナリは現在提供されていません。64 ビットシステムにおける 32 ビット Adobe AIR ランタイムの実行は十分に検証されていません。弊社では、必要な 32 ビットライブラリ、およびパッケージがインストールされている場合は、サポートされているディストリビューション(Fedora Core 11、Ubuntu 9.04 および OpenSuSe 11.1)で実行するためには 32 ビット Adobe AIR ランタイムを必要としています。

解決方法

以下の文書を参照してください。

Install Adobe AIR 2 on 64-bit Linux distributions(cpsid_52132)

追加情報 (Additional Information)

Installing the Adobe AIR SDK on Ubuntu

Install Adobe AIR 2 on 64-bit Linux distributions

上記の解決方法を行っても Adobe AIR ランタイムインストールに関する問題が発生する場合は、 Adobe AIR ユーザーフォーラムに質問を投稿してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー