目的

2015年10月現在、Analysis Workspace ではダウンロードした PDF のページ番号付けは許可されていません。ワークスペースはユーザーがどこにでも何かを置くことができるように設計されており、ページネーションはその柔軟性を制限します。これを追加することは簡単な作業ではなく、ワークスペースに多くの変更/追加が必要なため、エンジニアはすぐに追加することはできません。これは分析のワークスペースための回避策です (Analysis Workspace)。

環境

Analysis Workspace(Adobe Analytics)

手順

ワークスペースの折りたたまれた空のパネルをセクションヘッダーとして使用します。そうすれば、ユーザーはセクション X に移動して簡単に見つけることができます。

あなたが試すことができる他のもの:

  • エンドユーザーが1つまたは2つの情報のみに興味がある場合は、いくつかのサマリー番号パネルを作成し、PDF を生成する前に Analysis Workspace プロジェクトの上部に配置します。
  • PDF を生成する前に、Analysis Workspace プロジェクトを最小限の視覚化/パネルに調整します。
  • 視覚化ラベル/パネルを編集して、PDF を生成する前に説明的なものを入力します。
  • テキストパネルタイプを使用して、PDF を生成する前に、ラベル、メモ、説明、または任意のテキストを Analysis Workspace プロジェクトに追加します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー