注意:

 

この記事は Adobe のトップテクニカルサポートエンジニアの Alexis Cazes に作成され、貢献されています。

POST を使用して Adobe Analytics データインサーションを実現させる手順

トラッキングサーバー

RDC トラッキングサーバーを選択してください。

ベストパフォーマンスを実現させるために RDC トラッキングサーバーを使用することを推奨します。これにより、Adobe Servers からの応答時間が短縮されます。2o7.net が使われているトラッキングサーバーを使用するなら、対応する RDC サーバーを使用することを推奨します。データインサーション API に cookie が設定されていないため、トラッキングには影響しません。cookie が新しいドメインに設定され、ユーザーが新しい訪問者 ID を入手するため、トラッキングサーバーの変更は JavaScript の実装に影響を与えるが、データインサーション API の使用は問題ありません。Adobe Analytics 会社がどのデータセンターに所属されているかを把握することが重要です。これにより、どのトラッキングサーバーを使用するかは判断できます。

データセンター 2o7.net の基本的なトラッキングサーバー RDC ベーストラッキングサーバー
サンノゼ 112.2o7.net d1.sc.omtrdc.net (2014年以降作成されたレポートスイートの sc.omtrdc.net)
ダラス 122.2o7.net d2.sc.omtrdc.net(2014年以降作成されたレポートスイートの sc.omtrdc.net)
パシフィックノースウェスト - sc.omtrdc.net
ロンドン - d3.sc.omtrdc.net(2014年以降作成されたレポートスイートの sc.omtrdc.net)
シンガポール - sc.omtrdc.net

特有なネームスペースを選択してください。

CNAME を使用している場合、CNAME トラッキングサーバー(ファーストパーティ Cookie)の前にネームスペースを追加する必要がありません。CNAME は既に特有なネームスペースを使用するトラッキングサーバーにマップされています。

なぜネームスペースを使用しますか?

Adobe Experience Cloud のお客様ごとに訪問者データを分別する必要があることから、データ収集には一意のサブドメインが必要になります。サブドメインはデータセンターアドレスの前に付きます。通常は、Adobe Analytics へのログインで使用する会社名からスペースをすべて削除した文字列がサブドメインになります。技術的にはどのようなサブドメインでも使用できますが、次の条件を満たす固有性の高いものを使用することを強くおすすめします。他の Adobe Experience Cloud お客様はそれを使用しません。全てのレポートスイートにおけるサブドメインが一致していて、特に組織がグローバルレポートスイートを使用する場合。

ネームスペースを使用したトラッキングサーバーの構文

どんなネームスペースでも気軽に使用できます。

データセンター ネームスペースを使用した RDC ベーストラッキングサーバー
サンノゼ [NAMESPACE].d1.sc.omtrdc.net(2014年以降作成されたレポートスイートの [NAMESPACE].sc.omtrdc.net)
ダラス [NAMESPACE].d2.sc.omtrdc.net(2014年以降作成されたレポートスイートの [NAMESPACE].sc.omtrdc.net)
パシフィックノースウェスト [NAMESPACE].sc.omtrdc.net
ロンドン [NAMESPACE].d3.sc.omtrdc.net(2014年以降作成されたレポートスイートの [NAMESPACE].sc.omtrdc.net)
シンガポール [NAMESPACE].sc.omtrdc.net

トラッキングサーバーに関する FAQ

JavaScript 実装と同様のトラッキングサーバーをを使用できますか(H コード verion または AppMeasurement.js)。

CNAME

  • CNAME を使用していて、CNAME が RDC トラッキングサーバーにマップされている場合、データインサーション API でこのトラッキングサーバーを再利用できます。
  • CNAME を使用していて、CNAME が RDC トラッキングサーバーにマップされていない場合、デフォルト RDC トラッキングサーバーにはメリットがあるため、使用をお勧めします。もしくは CNAME を移動させ RDC(Contact Adobe ClientCare)にマップします。

非 CNAME

  • JavaScript 実装でデフォルト RDC トラッキングサーバーを既に使用している場合、これをデータインサーション API に再利用してください。
  • 207.net トラッキングサーバーを続けて使用している場合、データインサーション API を使用し RDC することを確保してください。

CNAME トラッキングサーバーを利用できますか。

JavaScipt 実装で CNAME を使用している場合、次の操作を実施してください:

  • ウィンドウズでコマンドプロンプトを開いてください。
  • 次のコマンドを入力してください。
ping CNAMETrackingServer
  • ピンが正常に実行され、RDC トラッキングサーバーに解析されている場合、それを使用してください。
  • ピンが正常に実行され、2o7.net トラッキングサーバーに解析されている場合、これを使用しないでください。デフォルトの RDC トラッキングサーバーを使用すればいいです。

データインサーション URL を作成してください。

デフォルト RDC のデータインサーション API は次のようになります:

http://[NAMESPACE].[TRACKING SERVRER]/b/ss//6

RDC に解析された CNAME のデータインサーション API は次のようになります。

http://[CNAME TRACKING SERVER]/b/ss//6

重要

  • 上記の構文は重要です。
  • レポートスイート ID を URL に入れないで、XML に入れてください。

訪問者 ID

各訪問者に唯一の ID を指定することが重要です。同じ訪問者 ID を指定した場合、Adobe Analytics で1人の訪問者のみ取得され、全てのコンバージョン及び eVar 配分が正しく行われません。

訪問者識別に対して、Adobe Analytics で以下の5種類が使用されています。s_vi と AMCV のインプリメンテーションの99%が使用されています。

オーダー使用 クエリパラメーター(収集方法) post_visid_type 列の値 いつできていますか
1 vid(s.visitorID) 0 s.visitorID が設定されている。
2 aid(s_vi Cookie) 3 訪問者はビジター ID サービスを導入する前に既存の s_vi クッキーを持っていて、ビジター ID 猶予期間の設定が持っていました。
3 mid (Experience Cloud ビジター ID サービスによって設定される AMCV_cookie) 5 訪問者のブラウザーが cookie(ファーストパーティ)を受け入れ、Experience Cloud 訪問者 ID サービスが展開されている。
4 fid(H.25.3 以降の代替のクッキー、または JavaScript 版 AppMeasurement) 4 訪問者のブラウザーが cookie(ファーストパーティ)を受け入れる。
5 HTTP モバイル購読者ヘッダー 2 デバイスがモバイルデバイスとして認識されている。
6 IP アドレス、ユーザーエージェント、ゲートウェイ IP アドレス 1 訪問者のブラウザーがクッキーを受け入れません。

レポートスイートのタイムスタンプのステータスをチェックします。

各 Adobe Analytics におけるレポートスイートはこの3つのタイムスタンプの設定の内から1つがあります。

必要されたタイムスタンプ:レポートスイートはヒット曲を送る手動のタイムスタンプを持つヒットのみ受け入れます。

許可されるタイムスタンプ:レポートスイートはヒット曲に如何なる手動のタイムスタンプがないヒットのみ受け入れます。手動タイムスタンプが存在する場合、ヒットはレポートから除外されます。

タイムスタンプオプション:手動によるヒットとヒットのヒットの両方が承諾されます。

レポートスイートの設定を確認するに、アドミン/レポートスイート/設定を編集/一般/タイムスタンプ設定を選択します。

現在のところでは、ここで説明されているとおり、オプションのタイムスタンプに関して、本当に注意する必要があります。

この公式ドキュメントは:

シーケンシャルデータの要件

HTTP 1.1

 

XML エンコーディングとサポートされる XML タグ

データ挿入 API に送信される XML データは UTF-8 である必要があり、特殊な XML 文字はエンティティと置き換える必要があります。一部の例

サポートされているすべての XML タグはここをクリックしてください。

cURL の例

HTTP 1.0

curl -X POST -A "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_6_8) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30" -H "Content-Type: text/xml" --http1.0 -v -d @event.xml http://alexis.d1.sc.omtrdc.net/b/ss//6

HTTP 1.1

curl -X POST -A "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_6_8) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30" -H "Content-Type: text/xml" --http1.1 -v -d @event.xml http://alexis.d1.sc.omtrdc.net/b/ss//6

Event.xml ファイル

<?xml version=1.0 encoding=UTF-8?>
<request>
    <sc_xml_ver>1.0</sc_xml_ver>
    <events>event5</events>
    <pageURL>testVideo.html</pageURL>
    <pageName>Video CURL</pageName>
    <visitorID>videoUSERID1</visitorID>
    <contextData>
        <a>
            <contentType>Video API</contentType>
            <media>
                <channel></channel>
                <name>VIDEO API</name>
                <playerName>VIDEO API Player</playerName>
                <length>96.711111</length>
                <timePlayed>23</timePlayed>
                <segmentNum>4</segmentNum>
                <segment>M:75-100-API</segment>
                <segmentView>true</segmentView>
                <complete>true</complete>
            </media>
        </a>
    </contextData>
    <linkType>m_i</linkType>
    <timestamp>1432642867</timestamp> >
    <reportSuiteID>lscsalexisandrdoidvideotest</reportSuiteID>
</request>

注意:

  • 常に有効な User - Agent を指定してください。
  • CURL のデフォルトを使用しないでください。
  • pageName と pageURL を常に指定してください。
  • レポートスイートのタイムスタンプ設定をチェックしてください。
  • 必用な Visitor ID のを確認してください。

POST 応答コードのために、下記のドキュメントをチェックする

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー