この記事では、Admin Console(enterprise dashboard)を使用して Analytics 管理者を作成する手順を説明します。

目的

Experience Cloud / Admin Console のニュアンスがあるため、Analytics ユーザーを作成して Analytics の管理者にする方法は次のとおりです。

環境

  • Experience Cloud
  • Enterprise Dashboard
  • Reports & Analytics
  • Admin Console

手順

Analytics 管理者を作成する方法:

  1. ユーザーを Admin Console(Enterprise Dashboard)に招待する。

  2. 製品 > Analytics をクリックします。

  3. 製品の管理タブ をクリックします。

  4. Analytics のプロダクト管理者としてユーザーを追加します(Analytics アカウントを作成しません)。

  5. グループ/製品設定を作成します。

    • グループが Reports & Analytics アクセスグループ(以前の権限)にマップされていることを確認します。
    • 新しい権限:[権限]タブをクリックして、Reports & Analytics ツールをグループに追加します。「保存」をクリックします。
  6. 作成した Reports & Analytics グループ/製品設定にユーザーを追加します。

あなたのシステムに10分を与えてください(エンドユーザーは Adobe ID の場合は招待を受け入れる必要があります)。次に、Analytics の管理者です。既定のグループを使用したり、ユーザーを追加したりしないでください。いくつかのグループを設定すると削除することをお勧めします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー