レポートが見つからない場合は、次の手順を使用して検索します。

検索を使用

「すべてのレポートを表示」をクリックすると、そのレポートスイートのすべてのレポート名を検索できるように、検索バーが表示されます。検索は、レポート名または変数に基づいて使用できます。例えば、すべての内部検索用語を収集している eVar1 をお使いの場合は、「INTERNAL な検索用語」または「eVar1」を使用すると検索結果オブジェクトが表示されます。

検索用語が正しいが、そのレポートがまだ検索できない場合

検索語が正しいことがわかっているが、検索対象のレポートが検索結果に表示されない場合:

  • 適切なレポートスイートがあることを確認してください。すべてのレポートスイートは、異なるレポート名とフォルダのフォルダ構造を持つことができます。
  • アカウント権限は、レポートスイート内の特定のレポートを含めるか除外するように変更できます。管理者でない場合は、そのレポートにアクセスできることを確認してください。
  • 管理者ユーザーは、任意のレポートの表示を切り替えることができます。Admin Console の [ レポートスイートの設定 ] の下の [ 設定の編集 ] > [ 一般 ] > [ メニューのカスタマイズ ] に移動して、質問のレポートが非表示になっているかどうかを確認します。

解決策

解決策:

  1. デフォルトメニュー設定を復元します。
    • 自分でメニューのカスタマイズをすべて実行する必要があるので、クライアントにこれを実行するように促してください。
  2. カスタムレポートを使用したレポートの復元

手順(ソリューション2):

  1. メニュー構造で使用できるレポートを含むレポートスイートを検索します。
  2. レポートを実行します (この他のレポートスイート内)。
  3. レポートスイートを質問のレポートスイートに戻す。
  4. カスタムレポートを作成 (その他のアクション > カスタムレポートの作成)
  5. カスタムメニュー(上のパス)を使用して、新しく作成したカスタムレポートをメニュー構造の目的の場所に配置します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー