数多くの在来ブラウザーでは、複数のページを別々のタブで同時に閲覧することができます。Adobe Analytics は、すべてのタブとウィンドウで即座に共有されるクッキーをブラウザに保存します。複数のタブでサイトを閲覧している場合は、1回の訪問と見なされます。

イメージ要求が打ち上げられると、ユーザーのパスが決められます。ユーザが複数のタブでサイトを閲覧する場合、パシングレポートがリンク技術が存在しないところで後続のページを表示できます。

複数のタブでサイトを閲覧しても、標準の訪問有効期限(何れのタブまたはウィンドウからも、実行されている場合は12時間で、操作が実行されていない場合、30分間)が適用されます。ただし、違ったブラウザでサイトをブラウズすると、違った訪問と訪問者として扱われます。違ったブラウザは違ったストレージ場所を使っているので、完全に独立して扱われています。

その他のリソース

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー