アドビは、毎月使用されるサーバーコールの数を表示する権限を持つ Analytics 管理者などを提供しています。これらのレポートへのアクセスの詳細については、Analytics ヘルプの請求を参照してください。

注意:

Adobe Experience Cloud カスタマーケアでは、請求によるアクセスまたは矛盾はサポートされていません。請求に関するアドビの担当者と話したい場合は、組織のアカウントマネージャーに連絡してください。

請求へのアクセスのトラブルシューティング

タブにアクセスできない場合は、次の手順を試してみてください。

  • ユーザー権限:[料金]タブが表示されない場合は、権限の問題が考えられます。組織内の Analytics 管理者と協力して、適切なアクセス権があることを確認します。
  • キャッシュの問題:[料金]タブには、既存のブラウザキャッシュによって問題がレンダリングされることがあります。ブラウザのキャッシュとクッキーを消去するか、別のブラウザを試してみてください。
  • 無効な請求会社:Analytics ログイン会社と結びついている請求会社が不正確または無効であると思われる場合は、組織のアカウントマネージャーにお問い合わせください。

請求の不一致のトラブルシューティング

請求書のサーバーコールの数が Analytics の UI と厳密に一致しない場合は、次の点を確認してください。

  • すべてのサーバー呼び出しが考慮されていることを確認します。サーバー呼び出しはページビューのみで構成されていません。総サーバーコールには、カスタムリンク、ダウンロードリンク、および終了リンクも含まれます。Adobe Analytics にアップロードされている存在しない分類キーの値も、サーバーコールにカウントされます。
  • すべてのレポートスイートが考慮されていることを確認してください。非アクティブおよび非表示のレポートスイートは、引き続き請求可能なサーバーコールにカウントされます。レポートスイートを終了する場合は、そのレポートスイートに送信されたすべてのデータも停止されていることを確認してください。
  • すべてのレポートスイートに正しい請求 ID があることを確認してください。請求 ID が無効であるため、レポートスイートが請求タブに表示されないことがあります。請求タブに特定のレポートスイートが表示されない場合は、組織のアカウントマネージャーと協力して修正してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー