Adobe Animateでは、2つのWebGL-glTFオプションを利用できます。Standardオプションは、標準glTF再生パッケージとの統合が可能で、基本的なインタラクティブ機能に重点を置いています。Extendedバージョンは、よりAnimateに特化しており、高度なアニメーションに重点を置いています。

学習内容:

  • WebGL GLTFプラットフォームに書き出す
  • 標準規格に準拠するWebGL GLTF(Standard)とWebGL GLTF(Extended)ドキュメントタイプの高度なインタラクティブアニメーションの違い
  • GLBまたはGLTFファイルをパブリッシュしてBabylon.jsランタイム上で実行する
09/16/2019

プレゼンター:Joseph Labrecque

このページは役に立ちましたか。