Adobe Audience Manager は、アドビのコレクションサーバーに対する /event calls のデバッグモードを有効にする機能をサポートしています。モバイルアプリケーションおよび Web サイト開発者は、統合コードをデバッグするためにデバッグモードを使用します。お客様のアカウントでこの機能を有効にするには、Customer Care と連携してください。

注意:

収集イベントコールのパフォーマンスが低下するリスクがあるため、これは本番コードでは有効にしないでください。Adobe はトラフィックが多い場合、デバッグモードを無効にする権利を有します。

&d_rtbd=json&d_cts=2&d_full=1 クエリパラメータを /event に追加しますか? Adobe Audience Manager 収集サーバにコールが送信されました。

リクエスト

http://sampleurl.demdex.net/event?d_dpuuid=A+B==&d_dpid=6871&d_rtbd=json&d_cts=2&d_full=1

比率

{
    "stuff": [],
    "uuid": "42363232389044164401267281780653830154",
    "dcs_region": 1,
    "tid": "11eG3/qMQAI=",
    "traits": [],
    "segments": [],
    "data_collection": {
        "traits": [],
        "device_metadata": {
            "vendor": "Google",
            "primary_hardware_type": "Desktop",
            "os_version": "10_12_5",
            "os_name": "OS X",
            "model": "Chrome - OS X",
            "manufacturer": "Apple",
            "is_robot": "0"
        },
        "request": {
            "client_ip": "UNKNOWN",
            "user_agent": "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36",
            "target_url": "/event",
            "request_params": [
                {
                    "key": "d_full",
                    "value": "1"
                },
                {
                    "key": "d_dpuuid",
                    "value": "A B=="
                },
                {
                    "key": "d_cts",
                    "value": "2"
                },
                {
                    "key": "d_rtbd",
                    "value": "json"
                },
                {
                    "key": "d_dpid",
                    "value": "20915"
                }
            ],
            "headers": [
                {
                    "key": "Cookie",
                    "value": ""
                }
            ],
            "event_type": "DATA_COLLECTION"
        },
        "request_ids": [

例については、data_collection.request.request_params を参照してください。

analyticsForwarding が有効な場合の例

Adobe Analytics のトラッキングサーバーに送信されたコールに &d_rtbd=json&d_cts=2&d_full=1 クエリパラメータを追加します。

curl -H 'User-Agent: Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 7.1.1;
en-US; Android SDK built for x86 Build/NYC)' -H 'Accept-
Language: en-US' -H 'Host: <trackingServer>.sc.omtrdc.net' -
-data
"ndh=1&aamb=cIBAx_aQzFEHcPoEv0GwcQ&aid=2CA3E5E3053178DD-
60000114C0024EAF&d_rtbd=json&d_cts=2&d_full=1" --compressed
'https://<trackingServer>.sc.omtrdc.net/b/ss/<rsid>/10/JAVA-
4.9.0-AN/s<timestamp>'

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー