この動作は、リアルタイムおよびバッチ宛先にマッピングされたセグメントオーディエンスに関しては異なります。

セグメントがリアルタイムの宛先に送信された場合、訪問者のプロフィールは、その訪問者の自身のエッジサーバー(データ収集 & プロファイルキャッシュサーバー)にアクティビティがあるときに更新されます。セグメントがバッチの宛先(データファイルを一晩送信している)にマップされている場合、新しいデバイスは新しいルールでセグメント化され、新しいセグメント化プロファイルが宛先に送信されます。