1 人または複数の訪問者がデータファイルの取得後に、特徴またはセグメントを見つけられない理由はさまざまで、次のとおりです。

  • 処理後のファイル収集の遅延
  • ファイルコンテンツのファイル名またはシンタックスが無効
  • データファイルの訪問者 ID に使用されている不明なユーザー ID

 

処理後のファイル収集の遅延

AAM に取得されたデータは通常、24-36 時間後に対象サイトの訪問者が利用可能です。データファイルが収集され、オンボードステータスについての電子メールを受け取っているが、次の日に特徴またはセグメントのグラフが新しいオンボード訪問者を表示していない場合は、収集されたデータをグラフに表示する、レポート作成期限が欠落した収集されたデータのための可能性があります。この場合、データはシステム内にある可能性がありますが、前日のレポート作成プロセスの欠落のためにグラフは更新されていません。また、「正常にアップロード」という電子メールをデータが使用可能であるというステートメントとして解釈しないでください。これは単に、Audience Manager がファイルを取得し、処理の最初の手順を完了したことを意味します。

 

ファイルコンテンツのファイル名またはシンタックスが無効

ファイル名によって、データファイルにリストされた訪問者 ID を含むデータソースと、データ収集のターゲットであるデータソースが決まります。また、ファイル名を一意のファイルとして識別できるタイムスタンプを含むので、ファイルのコピーの 1 つが処理された後に、システムが重複ファイルを処理することはありません。ファイル名のデータソース ID が既存のデータソースと一致しない場合は、データを配置するデータソースまたはデータファイルから ID を検索するデータソースが認識されていません。

 

データファイルの訪問者 ID に使用されている不明なユーザー ID

ファイルの処理後、登録済みの電子メールアドレスにオンボードステータスの電子メールが送信され、オンボードステータスレポートは、システムがデータファイルを収集した翌日にユーザーインターフェイスで使用できるようになります。これにより、ファイルのフォーマットエラーの数だけでなく、アドビのシステムに見つからないか、または無効な AAM UUID(38桁)ではないファイルからのユーザー ID の数も表示されます。

 

 

これらのトピックについて詳しくは、次を参照してください:

処理後のファイル収集の遅延 - https://marketing.adobe.com/resources/help/en_US/aam/c_inbound_crm_data_ingestion.html

ファイルコンテンツの無効なファイル名またはシンタックス - https://marketing.adobe.com/resources/help/en_US/aam/inbound-s3-filenames.html

データファイルの訪問者 ID に使用されている不明なユーザー ID - https://marketing.adobe.com/resources/help/en_US/aam/onboard-report-terms.html

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー