Adobe Audience Manager のデータ収集サーバー(DCS)からの応答時間が遅い場合は、まずこの問題を引き起こす可能性のあるシステムが停止していることを確認してください http://status.adobe.com/marketing_cloud。また、タグ管理システムからお客様のデジタルプロパティへ異なるソフトウェアを統合する目的で、サードパーティ製またはカスタマイズされた JavaScript ファイルが使用されている可能性もあります(例えば、Tealium’s Universal Tag manager, Google Tag Manager など)。サードパーティ製またはカスタマイズされたファイルがサーバーへの呼び出しを実行している場合、サードパーティ製のスクリプトによってサーバーからの実際の応答時間が既に受信されている場合でも、そのファイルはブラウザに報告された応答時間に影響を及ぼす可能性があります。

サードパーティ製またはカスタマイズされたファイルがサーバーへの呼び出しを実行している場合、そのファイルはブラウザに報告された応答時間に影響を及ぼす可能性があります。AAM からの応答はすでにデバイスによって受信されている可能性がありますが、終了する前に JavaScript ファイルが追加の呼び出しを実行しているかもしれません。

status.adobe.com で既知の停止が報告されない場合は、サードパーティ製の JavaScript ファイルを使用して AAM 呼び出しを制御しないで、DCS からの応答がまだ遅いかどうかを確認したほうがよいでしょう。アドビが提供するスクリプト(独自のタグ管理システム dtm.adobe.com を含む)からではなく、サードパーティ製のスクリプトが DCS への呼び出しを行っている場合、私たちはお客様の問題をトラブルシューティングできません。

ただし、AAM DCS への呼び出しがお客様の Web ページ上のアドビスクリプトから来ており、これらの応答時間が500ミリ秒を超えていることが判明した場合は、私たちのサーバーを調査して問題がないかを確認いたします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー